福岡テンジン大学について

数十年と一緒にいる夫婦がいます。周りの誰もが憧れるカップルがいます。波風を立てず、ずっと、離れずそばにいて、言葉がなくても、わかり合える。

「愛している」の言葉は時間とともにだんだん少なくなる。けれど、その分、お互いの心に深く深く刻まれていく「絆」。

テンジン大学は、そんな心地よい関係を、福岡と福岡に住む人の間でつくりたいと考えています。

ずっと福岡に住んでいる人にとってみれば、いまさら「愛」とか「好き」などということは、少しわかりずらいかもしれません。最近、福岡にこられた方にとってみれば、少し、重く感じられるかもしれません。

だから、無理して福岡を好きになってもらおうとは思っていません。福岡をキャンパスに、福岡の人を先生に今まで体験したことのない「学び」という方法で、あなたがこの街にもう一度自然と恋に落ちるような演出をしていきます。

ギャップを知ると相手をもっと好きになるように、知らなかったことを知る、やれなかったことに挑戦することで、好きってこういうこと?と気づいてもらえれば幸せです。

自分の街を、世界で一番愛せる街へ。福岡テンジン大学は福岡を世界で一番魅力的な街にするためのプロジェクトを行います。

グランドビジョン

福岡テンジン大学の目標は、
誰もがこの“街”で、人とのつながりを感じる街にすること。
街の埋もれた才能や、優れた技術に光を当てること。
誰もが可能性を持ち、夢を見て、チャレンジできること。
それは、街全体で人を育てる環境がある街。

「壮大すぎるよ」と笑われるかもしれませんが、私たちの大学が、
やがては、街づくりのひとつの大きな起点になれたら、
それ以上の幸せはありません。

このプロジェクトでは、生徒が学び合い、成長していき、コミュニティを形成することと、
授業という様々なアイデアで“街”の活性化を行っていきます。
福岡に住む人・働く人・遊びにくる人が学び、繋がっていくことで、”街”が元気になるモデルを作ります。