福岡テンジン大学 学生登録

授業案内

一覧へ戻る

会社って楽しい? ~“スーパーサラリーマン”と呼ばれる男が語る、コミュニティの役割・可能生~

会社って楽しい? ~“スーパーサラリーマン”と呼ばれる男が語る、コミュニティの役割・可能生~
申込受付中
[開催日時]
2011年2月26日(土) 10:30~12:00
[教室]
財団法人九州経済調査協会 会議室
[先生]
美崎栄一郎 (花王株式会社・スーパーサラリーマン)

【定員】 50名

【申込締切】 2月24日(木) 24時まで ※先着順

 

※1:本授業の先着順のため、申込をした時点で受付が完了となります。

 

 

最近、テレビや新聞などで勉強会や読書会、コミュニティなど“会社外”での活動についての特集を目にします。おかげさまで福岡テンジン大学も開校以来様々なメディアに取り上げられました。

 

 

地元のシンクタンク・九州経済調査協会の『2011年新年のキーワード』でも、「ビジネスコミュニティは企業や地域にとってもメリットがある。ビジネスコミュニティで得られた出会いや気づきは仕事にも反映され、本人のみならず、企業にとっても“見えざる資産”となる。地域にとってはコミュニティの形成により地域の人間関係が豊かになり、社会関係資本(ソーシャルキャピタル)の蓄積につながる。」と取り上げています。

 

 

ではコミュニティの持つ可能性ってどんなことなの?どうやって関わればいいの?

疑問も多く残りますよね。

 

 

今回はそういった疑問に応えるべく、関東を中心に社会人のための勉強会のトレンドをつくり、ベストセラー『「結果を出す人」はノートに何を書いているのか』の著者にして、「築地朝食会」「山の手会UNDERGROUND」「ひみつの学校」を主催する美崎栄一郎さんを先生にお迎えします。美崎先生は実はあの有名な「花王」の一会社員でもあるんですよ。

 

 

美崎先生に“会社外”でのコミュニティってどうなのよ?とトークをして頂くのはもちろん、先生への質問あり、生徒同士で意見交換あり・・・の盛りだくさんの授業です。授業後半には美崎先生と、九州経済調査協会の研究員の方とのトークライブもあります。

 

 

本授業への参加申込みはコチラ (学生認証画面へ) 

 

 ※参加申込みをするには、学生登録が必要です。 

※申込みが完了すると、申込完了メールが送付されますので、ご確認ください。 

 

 

【授業の流れ】

10:00 受付開始

10:30 授業開始

     先生のお話

     生徒同士で意見交換

12:00 終了・記念撮影~解散

 

(授業コーディネータ : 藤久保 元希)

 

 


 

【今回の先生】 

美崎栄一郎 (花王株式会社・スーパーサラリーマン)

  


 

【今回の教室】

財団法人九州経済調査協会 会議室

住所 : 福岡市中央区大名1-9-48