福岡テンジン大学 学生登録

授業案内

一覧へ戻る

愛犬のための親バカ講座

愛犬のための親バカ講座
申込受付中
[開催日時]
2011年6月25日(土) 13:30~17:30
[教室]
福岡ビジョナリーアーツ 7F
[先生]
福岡ビジョナリーアーツ・ペット学科学生

【定員】 10組 (室内犬1頭と同伴者のペア)

 ※同伴者は、飼い主を含めて、友人・家族など2名までの参加が可能です。

 ※お子様がご参加の場合は、小学3年生以上

【参加対象】

 ・室内犬を飼っている方のみ、ワンちゃんと一緒に参加ができます。

 ・狂犬病ワクチンを1年以内に接種している方

 ・混合ワクチン(5種ワクチン以上)を1年以内に接種している方

【申込締切】 6月24日(木) 24時まで ※先着順

 

 

【特別授業】 専門学校 福岡ビジョナリーアーツ

この授業は、専門学校・福岡ビジョナリーアーツ・ペット学科の学生たちが、授業の企画・プレゼンし、運営や実施の計画を福岡テンジン大学と一緒になって作り上げる犬と人と街のモラル・マナーアップを目的とした授業です。

福岡ビジョナリーアーツ・ペット学科:http://www.va-f.ac.jp/pet/

 

 

 

「うちの子はかわいい!」

 

犬を飼っている人なら一度は口にしたことがあるかもしれません。今回の授業は「我が家の愛犬」が主人公、そして飼い主としても、より犬の健康や病気予防、そして自宅でもできるお手入れ方法を学び、より「親バカ」な気持ちになれる授業です。愛犬と一緒に、愛犬のための授業を企画しました。

 

あなたは犬の病気や予防方法のこと、どれだけ知っていますか?

実は混合ワクチンを接種すると予防できる病気のことや、お手入れをするだけでも病気が防ぐことができるって知っていましたか。定期的にペットショップやサロンへ連れていくのも良いですが、見知らぬ人・見知らぬ場所は犬にとって大きなストレス。だから、愛犬が一番大好きなあなたがお手入れをしてあげると、愛犬もストレスなく病気を予防できるのです。そのコミュニケーションを通して、愛情もさらに深まると思います。

 

一緒に参加した人と「愛犬自慢」をしたり、アクセサリーをつくったり、そしてちょっとマジメに病気予防について勉強して、「お手入れ講座」では、ワンちゃんの耳そうじや爪切り、シャンプー、ブラッシングでお手入れする、愛犬と一緒に受ける授業です。

 

【持ってくるもの】

・ワンちゃんを入れるキャリーバックとリード

・ワンちゃんが普段食べているおやつ (ご褒美として使用します)

・狂犬病と混合ワクチン接種の証明ができるもの (証明書や病院発行の手帳のコピーなど)

 

【注意事項】

※1:福岡ビジョナリーアーツでは獣医師がいますので、安心して受講ください。

※2:福岡ビジョナリーアーツはフード学科があるため衛生管理の徹底をしております。

※3:当日は、エレベーターの限定や消毒を行います、ご了承ください。

※4:ワンちゃんの安全のため、当日は女性の方はヒールなどを履いてこないようお願い致します。(スニーカーが良いと思います)

 

 

 

本授業への参加申込みはコチラ (学生認証画面へ)

 

※参加申込みをするには、学生登録が必要です。

※申込みが完了すると、申込完了メールが送付されます。

申込完了メールが届かない方は、PCメールソフトの設定(携帯電話ドメイン指定受信設定)などをご確認ください

 

 

 

【授業の流れ】

13:00 受付開始

13:30 授業開始

   授業の流れ説明、先生紹介

   交流タイム

   愛犬のためのアクセサリーづくり

   休憩

   病気予防講座

   休憩

   お手入れ講座

17:30 おわりに~記念撮影~解散

 

(授業コーディネータ : 岩永 真一)

 

 


 

【今回の先生】

福岡ビジョナリーアーツ・ペット学科学生

 


 

【今回の教室】

福岡ビジョナリーアーツ

住所 : 福岡市博多区博多駅前3-16-3

※マイカーでお越しの方は、周辺のコインパーキングをご利用ください。

※公共交通機関でお越しの方は、キャリーバッグに愛犬を入れてお越しください。

※JR・西鉄電車でお越しの際は、交通費とは別に270円掛かります。(西鉄バスは、人の交通費のみです)