福岡テンジン大学 学生登録

授業案内

一覧へ戻る

あなたの知らないアーユルヴェーダの世界~カラダの声を聴く街の保健室~

あなたの知らないアーユルヴェーダの世界~カラダの声を聴く街の保健室~
申込受付中
[開催日時]
2017年7月22日(土) 10:00〜12:00
[教室]
ケララリーフ
[先生]
野呂 美菜子 (ケララリーフ代表)

『アーユルヴェーダ』

 

日本では美容マッサージとしての印象が強いかも知れませんが、
5000年以上もの歴史をもつ、インド発祥の世界最古の伝統医療です。

 

またアーユルヴェーダは西洋医学のように病気の症状だけを処置するのではなく、
より健康に長寿や若さを保つことを目的とした予防医学であり
病気を予防するためには、自分の体質を知ることがとても重要だと言われております。

 

この体質は3つの要素から成り立ち、人それぞれ3つの要素のバランスが違っており、
その人に適したバランスが崩れた時に不調になると考えられています。

 

もしあなたが「病気では無さそうだけど、なんか調子が悪い」
と感じることがあれば、自分の体質に合わない生活習慣や食生活が関係してるのかも?

 

と語る今回の先生は、そんなあなたのために保健室みたいな場所をつくりたい!
と天神のど真ん中にサロンをつくり、疲れた現代人のカラダの声に耳を傾け通訳してきた
セラピストの野呂美菜子さん。

 

実はご自身も仕事漬けの忙しい毎日の中で体調を崩して手術をし、
現代医学のかかえる限界性や問題点に直面したのをキッカケに
統合医療に興味を持ちアーユルヴェーダに辿り着きました。

 

現在ではサロン経営者としてだけでなく
病院とアーユルヴェーダを繋ぐ架け橋役としても活動の場を広げられています。

 

そこで!今回の授業では自分の体質を知ることができるだけでなく、
ごま油を使い鼻の穴の中を洗浄する
「ナシア」と呼ばれるオイルトリートメントも体験していただけます!

 

(この鼻洗浄は日本で受けられるところが数少ないため
花粉症の季節になると県外からもお越しになる方がいるとか!)

 

人によって効果の出方は変わってきますが
インドに古来から伝わる伝統医療に触れ、
自分のカラダの声に耳を傾けるキッカケになるかも?

 

伝統医療であり、現代医療にも改めて脚光を浴びている
アーユルヴェーダの世界をちょっと覗いてみませんか?

 

 

【授業の流れ】

 9:30 受付開始

10:00 授業開始

10:05 アイスブレイク

10:10 先生の講義

10:20 「あなたは何体質?」診断テストの結果と解説

10:30 「ナシア」鼻の穴洗浄体験

11:00 一人一人の体験感想、質疑応答

11:10 先生の講義

11:35 グループワーク

11:55 集合写真・リフレクションシート

12:00 授業終了

 

【授業概要】

・定員 : 10名

・参加対象 : どなたでも

・参加費 : 500円(材料費)

・申込締切 : 7月13日(木) 24時まで

・申込方法 : 下記フォームより申込 (定員を超える場合は抽選となります)

※1:本授業の抽選は2017年7月14日(金)に行います。

※2:抽選後、定員に満たない場合など、7月20日(木)24時まで先着順でお申し込みの受付を再開いたします。

※3:当選した場合で、どうしても参加できないときは必ず当選メールに記載のアドレスへ連絡ください。

 

 

【注意事項】

※当選者には授業前に体質診断テストを授業2日前までに提出していただきます。
※授業では鼻の穴の洗浄体験がありますので、洗浄を希望されない方はメールにて連絡お願い致します。

 

 

※参加申込みをするには、学生登録が必要です。

※申込完了メールを受信された時点で、受付完了となります。

申込完了メールが届かない方は、PCメールソフトの設定(迷惑メールフォルダ)などをご確認ください

 

 


 

【今回の授業のコーディネーター】

 

あなたの知らないアーユルヴェーダの世界~カラダの声を聴く街の保健室~

 

大城 智恵

 

1981年生まれ、鯵本舗というネットショップで海鮮茶漬を販売中。

ある冬の寒空の下、屋台で隣に座った2人組と「福岡愛」で話が盛り上がり、その時に貰った名刺がテンジン大学の名刺だったことにより、テン大を知り興味を持つ。その後、自身も悩んでいた福岡の女性の未婚率の現状を『どげんとせんといかん』と考え、テンジン大学なら何かできるのでは?と想いスタッフに応募。現在、毎日5kmのランニングを日課にと奮闘中。

 


 

【今回の先生】

 

あなたの知らないアーユルヴェーダの世界~カラダの声を聴く街の保健室~

 

野呂 美菜子

 

鹿児島大学教育学部美術科を卒業後、13年間人材・コンサルティング会社で営業・社長秘書・コンサルタントとして東京・大阪・福岡・沖縄を駆け回る。その後、自身の体験を機に医療の世界に転身。代替医療の普及を目指し、ドイツ・フランス・タイ・インドで伝統医療を学び帰国、2016年11月中央区大名に情報発信の場、「大人が気軽に集えるオアシス」をテーマにサロンをオープン。2017年8月大川市総合病院内に2号店、9月京都四条に3号店をオープン予定。みやま市の地域コミュニティ施設「さくらテラス」館長も務め、地域包括ケアを提唱しながら、日本人による日本人のための生きる知恵「ジャパニーズアーユルヴェーダ」確立の為、日々全国を奔走中。(2017年7月現在)

 

<WEBサイト>

  ケララリーフ

 


 

【今回の教室】

 

あなたの知らないアーユルヴェーダの世界~カラダの声を聴く街の保健室~

 

ケララリーフ

ケララリーフ(keralaleaf)は日本各地、タイ、インド、ドイツ等でマッサージ手技やアーユルヴェーダを取得したセラピストMeenaによる国内初出店、福岡初上陸のプライベートサロン。カウンセリングに重点を置き、各々の体質や生活習慣に応じたトリートメントを提案する独自のスタイルで、ジャパニーズアーユルヴェーダを確立。日本初上陸の施術も行われている。

 

住所 : 福岡市中央区大名1-1-3 石井ビル204

電話 : 092-791-7335

営業時間 : 11:00〜19:00 (日祝日は定休日)

 

■webサイト

ケララリーフ

 

■アクセスマップ

33.586466,130.397048

大きな地図で見る