福岡テンジン大学 学生登録

授業案内

一覧へ戻る

[IMSでカンパイ!] 今宵は宗像に酔いしれよう!~縁で繋がる、宴で広がる、宗像の魅力~

[IMSでカンパイ!] 今宵は宗像に酔いしれよう!~縁で繋がる、宴で広がる、宗像の魅力~
申込受付中
[開催日時]
2017年8月30日(水) 19:30〜21:15
[教室]
イムズホール・エントランススペース
[先生]
谷口竜平/中村洋子/福島光志/竹下英臣

「神宿る島」…、宗像・沖ノ島と関連遺産群。2017年7月9日に世界文化遺産登録決定により、世界も、日本も、福岡都心部から小一時間のところにある「宗像」に注目が集まることでしょう。

 

 

一方で、世界遺産という立派な冠もお墨付きもなく、地元を代表する名士がするわけでもなく、ただただ、Uターンしてきたデザイナーと意気投合した短大のママ先生が「宗像をおもしろがるいろんな人」に声をかけて、月に一度、一品持ち寄りで集まっているコミュニティがありました。

 

 

その名も「バー洋子」。

 

 

ときには農家の納屋をリノベしたスペースで集まったと思えば、古くからある地元酒蔵で集まったりと、その輪は徐々に広がり、この謎の名前の集まりに宗像市内からも市外からも人が集まり始めています。

 

ちなみに宗像在住の漫画家さん(司馬さやかさん作)まで漫画にしちゃうという愛され感。と、単なる飲み会なんですけどね!

[司馬さやかさん:Shiba-Triplea]

 

 

今宵は、宗像在住の「バー洋子」の主催者であり、宗像でシェアハウス・シェアオフィスとさらにツリーハウスまで手掛けた谷口竜平さんと、この集まりの名前にもなっている中村洋子さん、宗像で農薬も化学肥料も使わない米作りをしている農家さんと、公務員を辞めて宗像でトマトの栽培を始めた農家さんに登場いただき、“あなたの地元の一品”も持ち寄ってIMSでカンパイ!

 

 

世界遺産だけじゃない!海や新鮮な魚だけじゃない!今宵限り、天神に出張してきた宗像の魅力的なコミュニティを体験してみましょう!

 

 

【授業の流れ】

19:15 受付開始

19:30 授業スタート

19:40 宗像トーク!

20:00 各グループで宗像トーク!

20:25 宗像の楽しみ方トーク!

21:00 集合写真・ふりかえりシート

21:15 授業終了(2次会へ行く人は引き続き~)

 

【授業概要】

・定員 : 25名

・参加対象 : 宗像に惹かれる人・気になる人

・参加費 : 1,000円『ドリンク代(2杯分)として』

・持ってくるもの : あなたの地元にちなんだ一品(食べ物)を持ち寄りましょう

・申込締切 : 8月24日(木) 24時まで

・申込方法 : 下記フォームより申込 (定員を超える場合は抽選となります)

※1:本授業の抽選は2017年8月25日(金)に行います。

※2:抽選後、定員に満たない場合など、8月28日(月)24時まで先着順でお申し込みの受付を再開いたします。

※3:当選した場合で、どうしても参加できないときは必ず当選メールに記載のアドレスへ連絡ください。

 

【注意事項】

※一品持ち寄りとなっています。あなたの地元にちなんだ一品を持って来て下さい。

※参加費は1,000円(ドリンク2杯:イムズ内飲食店より提供)となっております。

 

※参加申込みをするには、学生登録が必要です。

※申込完了メールを受信された時点で、受付完了となります。

申込完了メールが届かない方は、PCメールソフトの設定(迷惑メールフォルダ)などをご確認ください

 

 

 

 


 

 

【今回の授業のコーディネーター】

岩永 真一 福岡テンジン大学学長

2009年に独立したのをキッカケに福岡市共働事業提案制度に「福岡テンジン大学」を提案、2010年9月に福岡テンジン大学として開校し学長も務める。学長としての顔以外にも、集客・販売促進の広告プロデュース、九州大学非常勤講師や小中学校での講師、男女共同参画やまちづくり・地域づくりでの講師、ファシリテーターなどを行っている。2012年から福岡市総合計画審議会委員、2013年4月より北九州市立大学の特任教員も務める。

 

 

 


 

 

【今回の先生】

谷口 竜平 ブランディングディレクター・デザイナー

 

1980年生まれ福岡県宗像市出身。ブランディングディレクター・デザイナーとして企業や商品などのブランドづくり・コンセプトメイキング・事業戦略のコンサルティングから、ネーミング・ロゴ・広告物などの企画・デザイン、プロジェクトのマネジメントやファシリテーションを行う。福岡テンジン大学にて授業コーディネーターの育成やマネジメントも行っている。福岡市中央区清川でセルフリノベーション複合施設のプロデュース、地元宗像では「ツリーハウスプロジェクト」「むなかたシェアハウス」を展開し、都市と田舎を結ぶ新たな可能性を提案中。

 

 

中村 洋子 香蘭女子短期大学 保育学科 准教授/『プリズム』理事長

 

1968年福岡市生まれ。山口で大学教員時、次女にハンディキャップがあり一度退職する。2006年宗像市にて産前後・育児期の女性支援団体「すこやかライフサポーター」、2012年には発達障がい・多胎児などの育児を行う母親を支える「プリズム」を設立。当事者の心に寄り添い伴走する「ママのガイドランナー」として活動中。2015年、短期大学で常勤教員に復帰。宗像市在住で月に一度、宗像をおもしろがる人が集う「バー洋子」のママも務める。

 

福島 光志 百姓/農業福島園 代表

 

福岡県宗像市で、農薬も肥料も使わない米作りをしている農家。大学を卒業した2008年(22歳)のときに、農家である祖父母の後を継いでお米作りを開始。以来、地域に根ざした百姓であること、顔の見える生産者であることを大切に考え、安心して美味しく食べられるお米を全国に販売している。

 

竹下 英臣 えいしんファーム 代表

 

1984年古賀生まれ。長野県庁2010年入庁後、土木技師として4年間の勤務ののち退職。2年間の新規就農研修を経て2017年4月より独立。トマトをメインに様々な野菜をつくる予定。

 

 

 


 

【今回の教室】

 

[IMSでカンパイ!] 今宵は宗像に酔いしれよう!~縁で繋がる、宴で広がる、宗像の魅力~

 

天神イムズ

1989年4月12日に天神の中心地にてオープンした商業施設。外壁のタイルは有田焼。情報発信基地として、ショッピング以外にも演劇や映画鑑賞などのホールや、セミナールームなども設備も持つ。

 

住所 : 福岡市中央区天神1-7-11

電話 : 092-733-2016 (マーケットプロモーション部)

※お問い合わせは所在場所についてのみ、お願い致します。

※授業内容につきましては、福岡テンジン大学までお問合せください。

 

■交通アクセス

http://www.ims.co.jp/information/access.php (イムズWEBサイトへ)

 

福岡県福岡市中央区天神1丁目7−11

大きな地図で見る

 

■駐輪場について

・駐輪台数 76 台

・料金 3時間まで無料、3~8時間 100円、以降は100円/8時間毎

 

■天神イムズ

http://www.ims.co.jp/