福岡テンジン大学 学生登録

街の先生

一覧へ戻る

松楠居(しょうなんきょ)

松楠居(しょうなんきょ)

昭和11年、大名の老舗醤油メーカーであるジョーキュウ(当時は松村久商店)の3代目社長である松村久吉が60歳のときに建てた住居。奇跡的に戦災を免れたものの、平成17年の福岡西方沖地震で被害を受けたが、昭和初期の木造民家保存の声もあり、地震の補修以外の改築を最小限度にとどめ、家屋として平成22年の夏より再活用するにいたる。松楠居の名前の由来は、松村の「松」と、松村家の屋号“楠屋”の「楠」をとったもの。

 

住所 : 福岡市中央区大名2-1-16

電話 : 092-738-7155

 

※場所がわかりにくいですが、1Fに「やぶ金」というお蕎麦屋さんがあり、それを目印にしてください。

※お問い合わせは所在場所についてのみ、お願い致します。授業内容につきましては、福岡テンジン大学までお問合せください。

 

■交通アクセス (Google MAP)

福岡県福岡市中央区大名2丁目1−16

大きな地図で見る