福岡テンジン大学 学生登録

学生課 [FAQ]

福岡テンジン大学について

Q.福岡テンジン大学って何ですか。
福岡テンジン大学は、福岡の街のすべてを資源と捉え、その資源を教育や街の課題解決に使ってみる。という考え方のもと、「福岡の街を世界でいちばん魅力的な街にする」という目標を掲げたプロジェクトです。具体的には、一般向けの公開講座の実施、人や企業とのコラボレート、人材育成などを行っていきます。
Q.福岡テンジン大学の校舎はどこにあるんですか?
福岡テンジン大学には校舎がありません。福岡の街がキャンパスです。「テンジン」と付いていますが、福岡市中央区天神地区だけではなく、博多はもちろん、福岡市内だけでなく福岡と付くところはすべてキャンパスだと考えています。
Q.学生になる条件などはありますか?
子どもからお年寄りまで、誰でも自由に入学できます。入学試験や、学費などもありません。(※注)いつまでたっても卒業しない。そんな学生が福岡テンジン大学の優等生だと思います。
(※注)材料費などの実費については各自ご負担頂きますので、予めご了承下さい。
Q.福岡テンジン大学はどんな団体ですか?
福岡テンジン大学は、平成22年度の福岡市とNPO法人グリーンバード福岡チームの共働事業における実行委員会として設立し、2年間の活動を経て24年度からNPO法人として運営を行っております。
Q.姉妹校ってなんですか?
福岡テンジン大学は、平成18年度よりはじまった東京都渋谷区発信のシブヤ大学をモデルとしたプロジェクトで、姉妹校としてネットワークになっています。日本全国に同じような大学ネットワークが広がっており、姉妹校間での学生交流なども生まれています。

授業について

Q.なぜ抽選なのですか?
福岡テンジン大学の主旨として、なるべく多くの方に授業に参加していただきたいと考えております。「先着順」にすると、情報に敏感な人ばかりが参加できることになってしまいますし、友人同士で一斉に申込みをすると、知り合いばかりで価値観の多様性を感じることができなくなります。そして、なるべく「はじめまして」が授業の中で生まれることで、学生1人1人のコミュニケーション力の向上をはかり、福岡の街に「赤の他人」を減らすことができればいいな、と考えているからです。
Q.「締切りました」の授業のキャンセル待ちをしたいのですが、出来ますか?
すでに授業参加申込を締め切ったのちに、キャンセルが出た場合や、定員に満たなかった授業に関しては、再度募集をかける場合がございます。再募集の際は「先着順」となります。
Q.授業の参加可能な人数をもっと増やしていただけないでしょうか。
参加人数は、その授業に最適なものとなるよう、場所と授業内容などを含めて授業企画時に検討して決めさせていただいております。 皆様に多く機会を提供したいのですが、時には少人数制の授業となってしまうことをご了承ください。
Q.授業の数は増えないのでしょうか?
福岡テンジン大学の運営は、なるべく「持続可能なプロジェクト」を目指して、街をおもしろくしたい、元気にしたいという想いを持った人すべてが関われる仕組みを目指しておりますが、運営のためのコストはゼロではありません。授業の数は、運営をより強化していくほどに増やすことができますが、現状の授業数がやはり精一杯です。
(学長より「本当に申し訳ございません。多くの方のお力添えにより当大学は成り立っておりますが、まだまだ学生数もサポーター数も増えることを願うばかりです」)