福岡テンジン大学 学生登録

授業レポート

一覧へ戻る

[天神夜キャンパス] オトナの女子会★私らしい働き方café

[天神夜キャンパス] オトナの女子会★私らしい働き方café

2015年2月25日(水)

今回の授業はおしゃれなブックカフェsolid&liquidに続々と集まる女性陣。

*本屋と隣接しており、本を持ち込んで

カフェスペースを楽しむことが出来るカフェです。

仕事終わりの18:30から本日の授業が開始されました。

 

 

今回のテーマは「オトナの女子会★私らしい働き方cafe」!

女性限定の授業です。

 

 

 

 

まずは各テーブルごとの自己紹介から。

初対面かつ、キャリアの話ということで

少し緊張しているような雰囲気でした。

各班自己紹介が終わり次第、solid&liquidのおいしいご飯を

ビュッフェ形式でとりにいきます。

 

 

サンドイッチやサラダを始めとする

ベーシックなメニューでしたが、ここは女子会!

一手間かかっているとてもおいしいご飯に話が弾みます。

 

 

 

 

ご飯をとって席に戻ると、ご飯を食べながら西田明紀先生のお話です。

現在の女性たちを取り巻く政治を始めとする環境の確認からはじまりました。

労働人口が減っていくなかで、GDPを維持するためには、

これまで働いていなかった層が働くことが望まれている現代。

女性が働くための国内の法整備、国際的に見た男女の働き方。

また国内の環境整備において、

海外諸国からの視線が影響しているといったお話もありました。

 

 

 

 

 

 

そんな環境を踏まえた上で参加者のみなさんには

「わたしはなぜ働いているんだろう?」

という問いを自分自身に投げかけていただきました。

いわゆる自己実現のため、生きるためなど理由はさまざまですが

各テーブル話が弾みます。

 

 

※授業で使用したワークシート

 

 

積極的に働き管理職も希望するいわゆるバリキャリ女子、

いずれは退社し専業主婦を望む女子とさまざまですが、

立場が違う中で各々が働く会社の現状を共有することで

新しい発見があったようでした。

 

 ワークの最後に・・・・

職場において自分がどのような人間なのか、

自分自身がどのような働き方を望んでいるのかを考える

とてもよい機会になったのではないでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

普段はちょっと話し辛い、自分の働きかたの話。

働き方について話したい人が集まることによって、

普段なかなか話せないことについて考えることが出来ました!

 

 

(ボランティアスタッフ 下川 和子)

 

 

本授業は福岡テンジン大学と『We Love 天神協議会』とのコラボレーションによる授業です。

【特別学科】 天神朝キャンパス

この授業は、天神を安心・安全・快適な街にしようと活動する「We Love 天神協議会」と一緒に進める特別授業です。天神の新たな朝の魅力を発掘するために始まりました。開催日は、毎月第3水曜日。出勤途中の方も、お休みの方も、天神の朝を楽しみませんか?

 


 

【今回の授業のコーディネーター】

  岩永真一 福岡テンジン大学学長

 

  2009年に独立したのをキッカケに福岡市共働事業提案制度に「福岡テンジン大学」を提案、2010年9月に福岡テンジン大学として開校し学長も務める。学長としての顔以外にも、集客・販売促進の広告プロデュース、九州大学非常勤講師や小中学校での講師、男女共同参画やまちづくり・地域づくりでの講師、ファシリテーターなどを行っている。2012年から福岡市総合計画審議会委員、2013年4月より北九州市立大学の特任教員も務める。

 


 

【今回の先生】 西田 明紀 キャリアカウンセラー

 

  福岡県出身。大学卒業後、外資系IT企業に入社。性別や国籍も多様かつ、障がいを持った方と一緒に働くことが自然な環境で社会人をスタート。九州にUターンし、国内人材系企業で企業の採用コンサルティングや転職相談、キャリアコンサルティングを実施。その後、地場インフラ企業で人事部にて女性活躍・ダイバーシティ推進を担当。様々な経営者&人事の「ヒト」に関する考え方、個々人の「働く価値観」を学び、福岡でのビジネススクールの立上げを経て、現在フリーで研修・セミナー講師や、ワークショップ等で活動している。福岡地域戦略推進協議会(Fukuoka D.C)スタッフ。2014年度福岡県男女共同参画審議委員。

 


 

【今回の教室】 solid&liquid (ソリッド&リキッド)

 

 

2014年11月に天神イムズ4FにOPENした本、カフェ、雑貨の3つが揃う複合ストア。東京・町田に続き、2号店目として天神に進出したお店は、セレクトされた本や企画ごとに定期的に入れ替えられる。本だけでなくステーショナリーや食器、バスグッズなどの雑貨も並んでいる。カフェでは、サンドメニューを中心としており、購入前の本はカフェに持ち込んで読むことができる。

住所 : 福岡市中央区天神1-7-11 イムズ4F