福岡テンジン大学 学生登録

授業レポート

一覧へ戻る

福岡をおもてなし大国へ!~これであなたも、街の日本代表??~

福岡をおもてなし大国へ!~これであなたも、街の日本代表??~

2017年4月22日(土)

国際交流をするには、外国語が必要不可欠だと思っていませんか?

しかし、言語が出来る人だけがグローバル人材とは限りません。

日本にはあるじゃないですか!そう!

 

「お・も・て・な・し 」

 

この心を持っていれば、誰でも国際交流出来てしまうんです。

ではみなさんで、福岡の「おもてなし力」をアップさせましょう!!

今回の先生は、「訪日外国人とローカルを繋ぐインターナショナル公民館」

SUiTO FUKUOKAの女将を務める七條芙美さんです。

 

日々世界中から訪れる観光客へおもてなしを提供している七條先生から

おもてなしの心や異文化コミュニケーションを教えていただきました。

 

そして、福岡YMCA日本語学校の留学生の皆さんにも参加して頂きました。

上海、台湾、韓国、アメリカ、ベルギーと国籍はさまざま。

みなさん福岡に来たばかりなのにとっても日本語が堪能でした!

 

まず初めに、来た人から順にくじ引きをして、グループわけをしました。

これが今日1日過ごすメンバーとなります。

もちろん、留学生の方も5つのグループに分かれました。

 

次に、七條先生の講義を受けました!

 

 

 

 

そこで、皆さんに質問です!スープを頂く時なんて言いますか??」

私たちは、スープを頂く時『飲む』って使います。

しかし、英語圏では異なり、『eat(食べる)』を使うのです。

 

日本人は、口に入るものが噛むか、噛まないかで

『食べる』・『飲む』をわけて使っています。

 

一方、英語圏では口に入れるときに器具を使うかどうかが

『eat(食べる)』か『drink(飲む)』の境目なんだそう…。

 

このような視野で考えたこともありませんでした!

色々な文化の違いがあるのですね…!!

 

次はいよいよ天神の街に出て、福岡の観光ベストスポットを選ぶワークです!

各チーム思い思いの場所に行って、

留学生の視点を踏まえ面白い発見や出会いをして帰って来ました。

 

 

 

 

《 各チームが選んだベストスポット》

・警固神社

・とどろき酒角打ち

・天神中央公園

・SUiTOFUKUOKA

 

 

 

 

限られた時間内ではありましたが、そのスポットのいいところ、たくさん見つけたようです!

最後、グループワークで考えたのは、“私たちにできるおもてなし”です。

 

《私たちができるおもてなし》

・大阪のおばちゃんを目指す

・相手が求めている分だけ私たちが応えてあげる

など、各チーム異なった意見が出ました。

 

この授業を通して私たちのチームが出した一番大切なことは…

『まずは福岡県民である私たちが福岡のことをもっと知ること!』 です。

福岡の県民性、歴史、文化、方言、私たちが知らないこと、たくさんありますよね!

私たちが住む地元の知識を増やすことで、

福岡人として最高のおもてなしが出来るのではないでしょうか!

 

もし外国人と交流する時、確かに相手の言語が話せたら便利です。

だけど、私たちにはお・も・て・な・しの力があります!

 

そういう私たちなりの相手を想う優しさ、ちゃんと外国人に伝わっています。

だからその思いやりを忘れず、私たちだから出来るおもてなしをしましょう!!

そうすれば、国際交流って意外と難しくないかも・・・。

 

 

 

 

最後はみんなで記念写真!!

 

 

 

 

授業終了後、チームのみんなでもう一度ベストスポットへ出かけたチームもいらっしゃいました。

さっそく、今日からおもてなしですね!!

 

(ボランティアスタッフ 築城 星来)

 


 

【今回の授業のコーディネーター】

 

福岡をおもてなし大国へ!~これであなたも、街の日本代表??~

 

ハヤシ リホ

 

1990年福岡生まれ福岡育ち。筑紫女学園大学卒業後、広告代理店に就職。「何かしたい!」と想いテンジン大学に入学。また、人生の専攻は「こじらせ女子の恋愛学」、日々研究と実践を繰り返し、恋愛コラムを書くことが日課。いつかテンジン大学で研究成果を授業するのが目標。会社でもプライベートでも「ジェシカ」の愛称で呼ばれ、本名で呼ばれても気付かないことも・・・。旅行で訪れた韓国に魅了され、現在韓国語習得中!最近は、寝言を韓国語で話すことがマイブームです。

 

■facebook.

https://www.facebook.com/riho.hayashi.31

 


 

【今回の先生】

 

福岡をおもてなし大国へ!~これであなたも、街の日本代表??~

 

七條 芙美

 

1978年長崎生まれ。大学卒業後、約10年間、日本語教師及び、日本語教師養成講座講師として国内・海外で30か国以上の方々の人材育成に携わった経験を持つ。近年は地域活性、観光振興分野を中心に活動。「多様なものの掛け合わせによる価値創造」をテーマとし、「インバウンド研修」をはじめ、「観光ルート開発」、「各種事業企画」などを行っている。参加者主体で、翌日から使える学びの場には定評がある。2015年8月8日より「訪日外国人とローカルを繋ぐインターナショナル公民館」SUiTO FUKUOKAの女将を務める。全く新しい観光案内所のモデルづくりを立ち上げから担当。日々世界中から訪れる観光客へおもてなしを提供している。

 

<WEBサイト>

SUiTO FUKUOKA

 

 

 


 

【今回の教室】

 

福岡をおもてなし大国へ!~これであなたも、街の日本代表??~

 

SUiTO FUKUOKA

「SUiTO FUKUOKA」は、観光案内所でありながら、訪日外国人が日本の文化を体験したり、地元の人たちが食事を楽しめたり、国際交流を体験できるユニークな施設。1Fの受付は、バイリンガルのスタッフが常駐し、道案内から地元の穴場まで教えてくれます。奥には茶室風バーカウンターがあり、美味しい会席料理や握りずし体験、利き酒体験等と言った九州ならではの体験が出来ます。また、2Fでは着付け体験や書道、博多人形の絵付けなど、毎日様々な和文化体験も出来ます。海外の方だけでなく、県外からのお客様、地元のお客様にも支持されている施設。

是非、気軽に遊びに来て下さい。

 

住所 : 福岡市中央区今泉1-2-29

電話番号 : 092-724-1055

営業時間 : 9:00-24:00

 

■webサイト

SUiTO FUKUOKA

 

■アクセスマップ

33.585191,130.401163

大きな地図で見る