福岡テンジン大学 学生登録

テン大で学ぶ人々

一覧へ戻る

金井 隆太の場合 ←白石 隆義より

広告会社の営業職として多忙な毎日を過ごす、爽やかな金井隆太さん。そんな金井さんに、
テンジン大学(以下:テン大)の魅力や協賛(広告)授業づくりへの取り組みについて
話を聞きました!

 


Q.テン大に関わり始めたきっかけは?

A.前職で同僚だった岩永さん(学長)が面白い活動を始めると聞き、仲間に加わりました。
テン大創成期の授業
からスタッフとして携わり始めたので、スタッフ歴としては
かなり古株です(笑)。

Q.スタッフとしての活動頻度はどのくらいですか?

A.「テン大ライフハック部」という協賛(広告)授業に、授業企画提案という立場で
参加をしています。他には、ランニングという趣味を活かしてランニングの授業の先生を
したこともあります。


Q.協賛(広告)授業に対する取り組みについて教えて

A.スポンサーさんの期待以上に満足いただける授業となるよう取り組んでいます。
営業という職業柄、どうしても費用対効果みたいなことを考えちゃいますね(笑)。
授業企画や当日の進行など、スタッフとしての参加経験や本職での経験を活かすことも
できるので、楽しみながら携わっています。

Q.金井さんにとってのテン大の魅力って?

A.老若男女を問わず、いろいろな人に会うことができること! 人とのつながりが
一番の魅力ですね。みんながハッピーになってほしいという気持ちが根っこにあるので、
テン大の企画で僕たちのライフスタイルがプラスに変われば、と思いつつ
授業を通してその可能性も感じています。

Q.テン大に関わって自分の中で起きた変化や、これからのテン大に期待することってある?

A.第一線で活躍している方や多様な意見を持っている人とお話しすることで、とても刺激を
受けています。テン大で知り合ったのがきっかけで本業の仕事につながる、なんてことも。
福岡というコンパクトな街で、テン大が人と人をつなぐ軸になっていくといいなと
思っています。

プロフィール

金井 隆太/広告会社勤務 営業担当

テン大を通して目指している目標などを一言!

テンジン大学の企画や知り合った人たちと一緒に、福岡の面白い
ど真ん中にいられたらなぁと思ってます。

金井 隆太の場合 ←白石 隆義より

一覧へ戻る