企業・自治体の皆様へ

テンジン大学とコラボレーションして
課題を解決しませんか?

「福岡の街を世界でいちばん魅力的な街にしたい」。
福岡テンジン大学は、街をキャンパスとして、誰もが先生となり、学ぶことができる事業を展開することで
街の中でコミュニケーションが広がり、人を街全体で育てていく街になるよう、2010年に設立しました。

これまで350回以上開催した中には、様々な企業や自治体などと連携してつくる「コラボレーション企画」がありました。
私たちは、学びを入口に、企業や自治体の課題解決にもつながる企画を行っています。

テンジン大学の特徴

発信&口コミ力

学生登録数は6,556

毎月メールマガジンで授業の案内をしています。
授業という体験を経て、多くの参加者が「テンジン大学」という言葉を口にしているようです。

(※2017年7月1日現在)

学生の内訳

20代、30代の社会人、そして女性が多いというのが登録している学生の特徴。
しかし、テーマによってはシニアの方が多い授業もあれば、親子で参加できる授業など、幅広い層の方が参加しています。
そして、すべての学生に共通するのは好奇心や向上心があり、アクティブな人たちが集まっています。
参加のキッカケも、最も多いのは「口コミ」です。授業そのものがメディアに取り上げられることもあります。

企画・コーディネート力

これまで企画した授業は約350回!
平均申込数は、定員を超える150%程度。

企画する自分たちが“一人目の生徒”になったつもりで“本当に受けたい”授業をつくっています。

まち・ひと・もの×テン大=授業 という切り口で企画 !

テンジン大学は、「先生」になって下さった方、「教室」として施設を利用させていただけるところ、
普段は様々な分野で活躍する100名を超えるボランティアスタッフ。
様々なアドバイスを頂く教育やまちづくりの専門家や研究者の方々。
福岡の街での人との繋がりこそが、テンジン大学の資源です。

ページの先頭へ

テンジン大学 法人サポーター

年会費 1口以上/年で、会員一覧への掲載

この大学が、福岡の街にあることによって多くの課題解決に繋がり、 多くの人材が育っていく街になるために、毎月様々なテーマで授業を展開していきます。このプロジェクトを、年間を通してサポートいただける企業・団体を募集しております。

年会費 5万円(税抜)/1口~

福岡テンジン大学を支える法人会員

福岡テンジン大学のシステムパートナー

データベースを活用した
WEBマーケティング
福岡テンジン大学では、開校当初よりインターネットを活かした情報発信だけでなく、データベースを活用したWEBマーケティングを行ってきました。(1)学生登録された「データベース」をもとに、(2)登録者へのメール配信、授業申込時の(3)認証機能や、(4)授業ごとへの当選・落選メールの配信などを、システムパートナーであるビートレンド株式会社のサービスを使用しています。

ビートレンド株式会社のサービス活用部分

【システムパートナー】 ビートレンド株式会社

ページの先頭へ

街の学食・生協

「街がキャンパス」という大学のため、街にあるショップや飲食店などを「学食」「生協」というカタチでコラボレートしています。テンジン大学に集う人たちへライフスタイルを通じたお店の紹介を行っています。

年会費 5万円(税抜)

ページの先頭へ

コラボレーション授業

事例1

地域活性資源発掘や観光モニターツアーとして

普段、目に留まらない地域や歴史・まちのことを、違った視点でアプローチする
授業を企画し、体験から繋がりをつくる授業。

事例
  • ・佐賀県唐津市:[日帰り五感トリップ] イカと明太子のはざまで ~祭りのまちを感じる旅~
  • ・宮崎県延岡市:チキン南蛮食べに行く?〜自然の恵みを食べて、呑んで、見て、感じる旅
  • ・福岡市中央区:休日のタイムトラベラー(シリーズ授業)

事例2

意見収集から新しい知見発掘のマーケティングとして

まだ知られていないモノやサービスなどに光を当て、語り合いの場づくりから
意見を集約したり、新しい視点・アイデアを発掘する授業。

事例
  • ・リクルート:私らしい仕事との出会い方 ~オンナの座談会~

事例3

商品・場所の認知などブランディングとして

授業を通じて、企業や商品・場所の認知拡大・ブランド形成をはかります。
深いコミュニケーションの場を創造する授業。

事例
  • ・ドコモスマートフォンラウンジ:テン大ライフハック部(シリーズ授業)
  • ・BTU福岡校:すぐにできる!ストレスチェック&解消法

事例4

社員研修やCSR、まちづくり活動の一環として

企業の持つヒト・モノ・ネットワークなどの資源を活かし、街を舞台とした企画
を行うことで、CSRや社員研修、広報などつながる授業。

事例
  • ・西日本鉄道:カワイイ学科(シリーズ授業)
  • ・福岡都市高速:みんなでつくる1枚の絵 ~福岡都市高速の最後の聖域へ ようこそ~
  • ・福岡ビジョナリーアーツ:愛犬のための親バカ講座

ページの先頭へ

プログラム開発

アクティブラーニングの講座・研修のプログラム開発

テンジン大学では、様々な切り口から企画を立て、
参加者が能動的にコミュニケーションが取れる場づくり(授業企画)を行ってきました。
これらのノウハウを活かし、教育機関や人材研修などのプログラム開発を受託して行っています。

  • 中高生・夢チャレンジ大学

    福岡市による中学生・高校生向けに、福岡の社会人人材による講座の開発・コーディネートを行いました。

  • 北九州の未来地図を描こう!

    北九州市制50周年記念事業として西日本新聞社とともに、老若男女の参加者が集い、街の未来地図を描くイベントを企画しました。

ページの先頭へ

講師・ファシリテーター

コミュニケーション・地域活動・福岡の歴史人材育成や研修などの講師を派遣

テンジン大学では、様々な切り口から企画を立て、
参加者が能動的にコミュニケーションが取れる場づくり(授業企画)を行ってきました。
これらのノウハウを活かし、教育機関や人材研修などのプログラム開発を受託して行っています。

教育機関での講義

  • 九州大学
  • 北九州市立大学
  • 福岡女子大学
  • 九州産業大学

地域や人材育成研修などでの講師

自治体が主催する地域づくり・地域活動に関する講座、公民館や市民センターで開催される講座、コミュニケーションやファシリテーションに関する人材育成研修などでの講師活動をしています。その他にも、ワールドカフェのファシリテーターや、男女共同参画のワークショップ、などでの実績があります。