福岡テンジン大学 学生登録

街の先生

一覧へ戻る

眞鍋 邦大

眞鍋 邦大

株式会社459代表取締役 / 「四国食べる通信」編集長

1978年香川県高松市生まれ。東京大学大学院卒業後、リーマン・ブラザーズ証券入社。同社の経営破綻後、米マイナーリーグでのインターン等を経験。2012年2月「地域おこしを生業にする」と宣言し, 14年弱過ごした東京を離れ地元へ拠点を移す。生まれ育った高松に戻ると見せかけ, 瀬戸内海に浮かぶ小豆島へ”ほぼUターン”。地域おこしの会社である(株)459を創業し, 瀬戸内海の島々の素材をポン菓子にする『シマポン』や, 小豆島の産品を物語と共にお届けする『小豆島のギフト』などを手掛ける。2014年5月には編集長として、食材付きの情報誌「四国食べる通信」を創刊。つくる人の想いや風景を食材と共に届けることで、四国の生産者と都会の消費者をつないでいる。13年3月, 高松人間力大賞2013グランプリを受賞。

 

<webサイト>

四国食べる通信

無料の授業をもっと増やすために サポーター制度

テン大で学ぶ人々

泉 佑果の場合←尾崎 純矢より
泉 佑果現役大学生
尾崎 純矢の場合←門野 修平より
尾崎 純矢現役大学生

すべて見る ]

スタッフ紹介

福岡テンジン大学学長ブログ
福岡テンジン大学・学長、岩永真一の日々の奮闘記をお届けします!

授業コーディネーター紹介 ]

システムパートナー

  • ビートレンド

登録・授業申込の仕組みについて

法人会員・協賛

  • 西日本鉄道株式会社
  • マンガ制作といえばシンフィールド
  • 株式会社すこやか工房
  • 天神イムズ
  • コーチ・コントリビューション株式会社
  • 株式会社AGO
  • カラクリワークス

広報支援

福岡テンジン大学は、SOS子どもの村JAPANの活動を、応援しています。

里親、ご存知ですか? SOS 子どもの村 JAPAN