福岡テンジン大学 登録

授業案内

一覧へ戻る

ミズベリング福岡会議2018 ミズベック・トゥ・ザ・フューチャー ~過去から学び、未来を語ろう~

ミズベリング福岡会議2018 ミズベック・トゥ・ザ・フューチャー ~過去から学び、未来を語ろう~
申込受付中
[開催日時]
2018年11月24日(土) 14:00~15:30
[教室]
Ship's Garden 水上公園
[先生]
MIZBERING FUN CLUB FUKUOKA (ミズベリングファンクラブフクオカ)

あなたは福岡のミズベを遊べてる?

 

 

福岡という街の名前が付いた頃、博多は国内有数の貿易港で

城下町がつくられようとしている天神エリアと博多エリアを分かつ「那珂川」が

いろんな役割を持ち、なくてはならない存在でした。

 

 

もっと時間を巻き戻してみましょう。

おやっ?なにやら那珂川沿いがにぎやかです。

大昔もここでお祭りがあっていたようです。

 

 

そして現在、ミズベに人が集まりはじめているようです。

日本全国でミズベにカフェやテラスができるだけでなく

新しい活用の可能性を創造していく「ミズベリング・プロジェクト」が

なんとグッドデザイン賞2018で金賞を獲得した模様。

2016年6月にテンジン大学でも授業をした「ミズベリング」の続編でもあります。

 

 

今回は申込不要の公開トーク授業!

あのブラタモリ博多編でガイドをつとめた歴史スペシャリストや

日本・世界のミズベをまわったというミズベリングフクオカのキャプテンと

「福岡の過去から未来のミズベ」へ一気にタイムトラベルしていきましょう!

 

 

【授業の流れ】

13:45 受付

14:00 ミズベリングとは?

    タイムトラベルトーク#1

    タイムトラベルトーク#2

14:45 未来のミズベ会議

15:30 授業終了

 

【授業概要】

・参加対象 : 福岡の「街遊び」が気になる人

・参加費 : 無料

 

【注意事項】

※この授業は、ミズベリングファンクラブフクオカとの共催で開催いたします。

※公開型のトークイベントのため、事前の申込受付はありません。

※雨天の場合、水鏡天満宮横のHOOD天神で開催されます。

 


 

【今回の授業のコーディネーター】

 

ミズベリング福岡会議2018 ミズベック・トゥ・ザ・フューチャー ~過去から学び、未来を語ろう~

 

岩永 真一

 

1981年福岡市出身。広告業界で営業・プランナーを経験し2009年に独立。大学生から街のそうじをしているグリーンバードに参加、天神のまちづくり団体:We Love 天神協議会へ参画。2009年に独立したのをキッカケに福岡テンジン大学を企画し、2010年9月に開校・学長を務める。現在は、フリーランスでありながら複数の企業やNPOの社外社員、大学の非常勤講師など、複数の職場・仕事・プロジェクトに関わる「複業」を実践。

(photo by Youhei Wakamatsu)

 

■岩永真一ブログ

http://caerumedia.com/

 

 


 

【今回の先生】

 

ミズベリング福岡会議2018 ミズベック・トゥ・ザ・フューチャー ~過去から学び、未来を語ろう~

 

MIZBERING FUN CLUB FUKUOKA (ミズベリングファンクラブフクオカ)

 

ミズベリング(MIZBERING)とは、市民・企業・行政が一体となって河川や水辺の新しい活用・可能性を創造していくプロジェクト。2015年秋に福岡の水辺の文化をみんなでつくろう!と立ち上がった任意団体。2015年10月に大阪で「ミズベリング世界会議」が開催されたり、2016年3月には日本全国各地の水辺活用のミズベリストが集うサミットが開催されるなど、産学官民含めたミズベ活用の機運が高まっている。

 

<WEBサイト>

MIZBERING FUN CLUB FUKUOKA (ミズベリングファンクラブフクオカ)

 


 

【今回の教室】

 

ミズベリング福岡会議2018 ミズベック・トゥ・ザ・フューチャー ~過去から学び、未来を語ろう~

 

Ship's Garden 水上公園

大正13年、裕仁親王(後の昭和天皇)の御成婚記念事業として整備され、御成婚の日に記念公園として開園した福岡市初の街区公園。2016年7月に、国家戦略特区をトリガーとした新たに空間と雇用を創出する「天神ビッグバン」の主要事業のひとつとして、リニューアルした。建物のモチーフである「船(SHIP)」、公園と一体となった施設屋上を「庭園(GARDEN)」と表現。屋上部分は公園全体と一体的に利用でき、読書やパークヨガなどのアクティビティなども開催されている。

 

住所 :福岡市中央区西中洲13

 

■webサイト

Ship's Garden 水上公園

 

■アクセスマップ

無料の授業をもっと増やすために サポーター制度

テン大で学ぶ人々

林 里穂の場合←泉 佑果より
林 里穂化粧品営業
泉 佑果の場合←尾崎 純矢より
泉 佑果現役大学生

すべて見る ]

スタッフ紹介

福岡テンジン大学学長ブログ
福岡テンジン大学・学長、岩永真一の日々の奮闘記をお届けします!

授業コーディネーター紹介 ]

システムパートナー

  • ビートレンド

登録・授業申込の仕組みについて

法人会員・協賛

  • 西日本鉄道株式会社
  • マンガ制作といえばシンフィールド
  • 株式会社すこやか工房
  • 天神イムズ
  • コーチ・コントリビューション株式会社
  • 株式会社AGO
  • カラクリワークス

広報支援

福岡テンジン大学は、SOS子どもの村JAPANの活動を、応援しています。

里親、ご存知ですか? SOS 子どもの村 JAPAN