福岡テンジン大学 学生登録

福岡テンジン大学ニュース

一覧へ戻る

【お知らせ】福岡の歴史絵本を制作しました!

2017年4月03日(月)

福岡市で初めて約2500年を物語にした

歴史絵本を1年かけて作りました!

福岡市立図書館や市立小学校全校へ配布をいたします。

そして、福岡市博物館で限定販売することになりました。

 

 

【お礼・お詫び】

福岡市博物館での限定販売は、6月10日にすべて完売いたしました。

購入していただいた方、本当にありがとうございます。

また、まだ手にしておらず絵本が欲しいという方もいらっしゃるかと思います。

この絵本は増刷等の予定が今のところありません。誠に申し訳ございません。

※下記フォームより要望をいただけましたら、福岡市へも要望をお伝えしようと思っております。

 

 

 

絵本の概要

[タイトル] のったよ!ふくおかタイムスリップ号

[発行日] 2017年3月17日

[ 仕 様 ] 32ページ(フルカラー) サイズ・257×257(mm)

[ 部 数 ] 700部

 

 

絵本制作の背景

福岡テンジン大学の歴史サークル「レキ×テン」で、娘を持つ女性メンバーが「福岡の歴史を子どもに知って欲しいが、そんな絵本はありませんか?」と問いかけたことがキッカケとなりました。ところが福岡市には「そんな絵本」が存在しませんでした。これまで福岡市博物館などで絵本制作のアイデアは出てきていたそうですが、作ってこなかった理由は「福岡には歴史が多すぎて、専門家だけだと絵本にまとめられない」からだそうです。そこで、「福岡の子どもたちに、福岡の歴史を知って欲しい!」という想いから、2015年度に福岡テンジン大学が、福岡市共働事業提案制度(※)で提案し採択が決定。2016年度に福岡市・経済観光文化局の文化財部文化財活用計画担当とともに1年かけて、絵本を制作しました。

(平成28年度・福岡市共働事業 : ふくおかのれきし絵本プロジェクト実行委員会)

 

※福岡市共働事業提案制度とは?
福岡市が、NPOの発想を活かした事業提案を募集し、NPOと市の共働による相乗効果を発揮することで、市民に対してきめの細かいサービスを提供するとともに、地域課題の効果的・効率的な解決や都市活力の向上を目的とする事業。


 

絵本の配布先について

福岡市共働事業のため、福岡市立の子どもが集う施設を中心に設置・配布を行っております。

 

 

施設

 

 

設置・配布先

 

 

〇小学校・こども会

 

福岡市立小学校143校、特別支援学校商学部7校、国立小学校1校、私立小学校1校、留守家庭こども会137カ所

 

 

図書館

 

総合図書館、各区図書館

 

 

保育園・幼稚園

 

市立保育園10園、市立幼稚園10園

 

 

市・施設

 

福岡市博物館、中央児童会館あいくる、市役所1F赤ちゃんの駅、子どもプラザ14館、情報プラザ、福岡アジア美術館、埋蔵文化財センター、あすみん(NPOセンター)

 

 

公民館

 

※希望があったところのみ
<中央区>
草ヶ江、平尾、警固、簀子、小笹、春吉、高宮

<博多区>
那珂南、千代、板付、御供所、堅粕、東月隈、住吉、三筑、冷泉、春住、那珂、月隈、東吉塚、弥生、美野島

<東区>
奈多、香椎、千早、八田、千早西、香椎浜、馬出、箱崎、若宮、香陵、舞松原、多々良、東箱崎、青葉、筥松、香椎下原、筥松共同利用会館、馬出共同利用会館、箱崎共同利用会館

<南区>
老司、柏原、西花畑、花畑、曰佐、長丘、弥永西、東若久、大楠、三宅、東花畑、横手

<城南区>
七隈、田島、堤、片江、鳥飼、南片江、別府、城南、長尾

<早良区>
原北、四箇田、西新、大原、百道、田村、原、原西、飯倉中央、百道浜、入部、飯倉、飯原、室見、有田、内野、有住、賀茂、野芥、田隈、脇山、早良、高取、小田部

<西区>
西都、姪北、玄洋、今津、金武、姪浜、今宿、元岡、西陵、壱岐東、下山門、小呂

 

 

 

絵本の限定販売 完売しました

各施設への配布・設置や絵本制作に向けて支援をいただいた方へのお礼配布分から、余った絵本約100冊を、2017年3月30日(木)より福岡市博物館のミュージアムショップにて、限定販売を開始しました。(販売価格 : 税込1,500円)

 

〇福岡市博物館 ミュージアムショップ [WEBサイト]

住所:福岡市早良区百道浜3丁目1-1

電話:092-823-2800

営業時間:9:30~17:30(7・8月は日祝日を除き19:30まで)

博物館休館日は休業

 

 

 

>>本件に関するお問合せ等はこちらから<<