福岡テンジン大学 学生登録

テン大で学ぶ人々

一覧へ戻る

門野 修平の場合←森 彩夏より

今年からスタートした「テン大リアル大学生インターン制度」。その1期生として、本当の大学生でありながらテン大生としても積極的に活動している門野くんに話をきいてきました。

 

Q1.テン大に関わるようになったきっかけは?

A.大学生のうちに何か福岡市でできることはないかと考えていました。

そんなときに同じ大学の先輩であるテン大生の峰萌絵さんに誘われたことがきっかけです。

 

 

Q2.テン大に関わるようになって、またインターン生になって自分自身変わったことは?

A.福岡のまちづくりに関わる大人と話すことで、実状を目の当たりにすることができました。今後も福岡に関わっていきたいという気持ちがどんどん膨らんでいます!

 

Q3.インターン生になって学んだことは?

A.普段は(通っている大学の)学生同士で話をすることが多いけど、テン大で社会人の意見をきくと自分は持っていない感覚なので幅広い価値観を学んでいます。

 

Q4.テン大で色々な活動に参加してみて感じたテン大の良さは?

A.一つの企業の中だと似た感性の人が多いんだろうけど、テン大は色々な環境で働いている人がいるから、それぞれの立場から物事を言えて新しいことが生まれやすい場になっているところ!

 

 

Q5.今後テン大で挑戦してみたいことは?

A.テン大に関わる人をお世話する仕事を引き継いでいきたいです!就職しても福岡に残るつもりなので、テン大がある限り関わり続けていくことも目標です!

プロフィール

門野 修平/現役大学生

テン大を通して目指している目標などを一言!

20年以上の福岡での生活の中で、福岡にある沢山の良さを見つけましたが、まだまだそれはほんの一部で他にも多くあるはず!他の良さを、活動を通してもっと知りたい!学びたい!そして共有したい!

門野 修平の場合←森 彩夏より

一覧へ戻る