福岡テンジン大学 登録

授業案内

一覧へ戻る

[天神朝キャンパス] 新しいパパの働き方~職場の子育てしやすい度チェック!~

[天神朝キャンパス] 新しいパパの働き方~職場の子育てしやすい度チェック!~
申込受付中
[開催日時]
2015年1月21日(水) 7:30~8:30
[教室]
警固神社 社務殿
[先生]
小津 智一 (NPO法人ファザーリング・ジャパン九州 代表理事)

参加費:無料 定員:20名 

参加対象:男性でも女性でもOK!子育て中の方も、予定の方も興味がある人はどなたでも

 

【申込締切】1月19日(月) 24時まで先着順にて受付中

【申込方法】上記受付期間中、WEBフォームより抽選予約制で申し込みを受付いたします。

 ※:どうしても参加できないときは必ず当選メールに記載のアドレスへ連絡ください。

 

 

「ボクは子どもが産まれて、子育てにコミットしようと決めた」

 

 

それから180度、社会の見え方が変わったという先生。

今の50代以上の男性に聞くと「子どものオムツを変えたことがない」

という方がものすごく多いのに対して

今どきの30代の男性はイクメンが増えてきています。

 

 

ちょっと待ったぁ~!!

 

 

どんなに育児に熱心な男性・家事をする男性が増えても

どんなにそんなステキな旦那さんを持った働くママでも

 

 

「働いている職場環境が変わらない・理解がない」

という声が多いのが現実です。

そんな中、出てきているのが「イクボス」という言葉。

 

 

実は

「子育てがしやすい働く環境のある組織は生産性が高い」

「育児に理解のある上司がいるチームは生産性が高い」

という研究もあり、今、働き方を見直す上司や組織が増え始めました。

 

 

2015年、1発目の朝キャンパスは

「子育てしやすい職場ってどんな職場?」をテーマにした授業。

あなたの職場・上司は子育てにどれくらいの理解があるのでしょう?

パパ・ママになっている人も、これからなる予定の人も

そしてまだその予定がなくても興味がある人も

今の職場環境をチェックしながら少し語り合う朝の授業です。

 

【注意事項】

※会場では靴を脱いで、畳の上に座布団での参加となります。

※正座などせず気軽にご参加ください。

※残念ながら託児は行っておりませんが、お子様と一緒の参加は可能です。

 

※参加申込みをするには、学生登録が必要です。

※申込完了メールを受信された時点で、受付完了となります。

申込完了メールが届かない方は、PCメールソフトの設定(迷惑メールフォルダ)などをご確認ください

 

【授業の流れ】

7:15 受付開始

7:30 授業開始

7:40 先生の話

8:10 あなたの上司・職場チェック

8:15 ワークショップ

8:30 終了

 

 

本授業は福岡テンジン大学と『We Love 天神協議会』とのコラボレーションによる授業です。

【特別学科】 天神朝キャンパス

この授業は、天神を安心・安全・快適な街にしようと活動する「We Love 天神協議会」と一緒に進める特別授業です。天神の新たな朝の魅力を発掘するために始まりました。開催日は、毎月第3水曜日。出勤途中の方も、お休みの方も、天神の朝を楽しみませんか?

 

 


 

【今回の授業のコーディネーター】

 岩永真一 福岡テンジン大学学長

 

  2009年に独立したのをキッカケに福岡市共働事業提案制度に「福岡テンジン大学」を提案、2010年9月に福岡テンジン大学として開校し学長も務める。学長としての顔以外にも、集客・販売促進の広告プロデュース、九州大学非常勤講師や小中学校での講師、男女共同参画やまちづくり・地域づくりでの講師、ファシリテーターなどを行っている。2012年から福岡市総合計画審議会委員、2013年4月より北九州市立大学の特任教員も務める。

 

 


 

 

【今回の先生】 小津 智一 

   NPO法人ファザーリング・ジャパン九州 代表理事

 

  1972年山口出身。転勤族サラリーマンだったが糸島の景色とサーフィンに出会い「ここでサーフィンしながら暮らせる生活をしたい」という夢を持ち、子どもが産まれたことで「子育て」をテーマに起業、業所内保育の企画・運営やイベントなどでの臨時託児サービスなどの事業を行う株式会社OZ Companyを2008年に設立。翌年に「子どもが生まれ、父親になったら、仕事も育児も両立しながら楽しんで生きていきたい」をテーマにしているファザーリング・ジャパンと出会い、現在はNPO法人ファザーリング・ジャパン九州の代表理事を務め、子育てパパ向けのイベントや、企業向のイクボスをテーマにした講演などを行っている。

 


 

【今回の教室】 警固神社

 

 

福岡市中央区天神にある警固神社は、社伝では西暦200年ごろ、神功皇后(じんぐうこうごう)による三韓征伐の際、皇后の船団を守護し勝利に導いた警固大神を福崎(現在の福岡城本丸周辺)の地に祀ったのが始まりとされる。1608年に、福岡藩主黒田長政公による福岡城築城の際に、現在地(天神2丁目)へ移された。社名や周辺の地名にもなっている「警固」は、かつて鴻臚館近くに置かれていた大宰府政庁の防衛施設「警固所」に由来している。
住所 : 福岡市中央区天神2-2-20

 

 

無料の授業をもっと増やすために サポーター制度

テン大で学ぶ人々

貴島 道拓の場合←林 里穂より
貴島 道拓民間企業勤務
林 里穂の場合←泉 佑果より
林 里穂化粧品営業

すべて見る ]

スタッフ紹介

福岡テンジン大学学長ブログ
福岡テンジン大学・学長、岩永真一の日々の奮闘記をお届けします!

授業コーディネーター紹介 ]

システムパートナー

  • ビートレンド

登録・授業申込の仕組みについて

法人会員・協賛

  • 西日本鉄道株式会社
  • マンガ制作といえばシンフィールド
  • 株式会社すこやか工房
  • 天神イムズ
  • コーチ・コントリビューション株式会社
  • 株式会社AGO
  • カラクリワークス

広報支援

福岡テンジン大学は、SOS子どもの村JAPANの活動を、応援しています。

里親、ご存知ですか? SOS 子どもの村 JAPAN