福岡テンジン大学 登録

授業案内

一覧へ戻る

まちづくりもビジネスも学べるって本当ですか?~フライングボディアタックで壁を乗り越えろ!~

まちづくりもビジネスも学べるって本当ですか?~フライングボディアタックで壁を乗り越えろ!~
申込受付中
[開催日時]
2019年10月26日(土) 14:30~16:30
[教室]
福岡大学 商学部棟2号館 222
[先生]
木藤 亮太 (まちづくりプロデューサー)/アステカ(プロレスラー)

かつてないトークセッションが、ここ、福岡大学の講義室で開かれようとしています!

 

「ビジネスも、まちづくりも、まわりの人を巻き込んで“動きに変えていく”ことが大事ですよね」。そう語るのは、宮崎県日南市にて商店街再生マネージャーとして「猫すら歩かないと言われたシャッター街」に、4年で25を超える新規出店・IT企業誘致を成し遂げた、今回の先生である木藤さん。

 

そんな、まちづくりプロデューサーの木藤さんが見つけた趣味“プロレス”との共通点…

 

岩永「プロレス!?あの~、僕プロレスのこと全然知らないんですけど…」

木藤「プロレスを知らない人でも、僕が経験した“まちづくり”のプロレス的要素を、皆さんも生活に取り入れてみると、人生がいろんな方向に広がっていくと思うんですよね。」

 

その心とは!?

 

木藤先生とアステカ先生のトークから、産学官民と領域をまたいで“人となにかをつなぐ”仕事をしている、今回の企画者でもある私(学長)が、参加する皆さんからの声も拾いつつ、まちづくりやビジネスに活用できる要素を引き出しいきたいと思います。

 

「第一試合、福岡テンジン大学学長 岩永真一
 VS まちづくりプロデューサー 木藤亮太 & 伝説の神獣アステカ」

 

さぁ、あなたも、このトークセッションの目撃者になってみませんか?

 

※今回の教室は、福岡大学商学部棟2号棟の222教室です

※地下鉄七隈線・福大前駅の福岡大学側出口から徒歩4分程度

 

 

【授業の流れ】

14:15 受付開始

14:30 授業開始(イントロ)

14:45 トーク

15:30 ワーク(自分の中のモヤモヤ・壁について書き出す)

16:20 ふりかえり・記念撮影

16:30 授業終了

 

【授業概要】

・定員 :20名

・参加対象 :まちづくりやビジネスの極意を知りたい方

・参加費 :無料

・持ってくるもの : スマートフォン

・申込締切 : 10月17日(木) 24時まで

・申込方法 : 下記フォームより申込 (定員を超える場合は抽選となります)

※1:本授業の抽選は2019年10月18日(金)に行います。

※2:抽選後、定員に満たない場合など、10月24日(木)24時まで先着順でお申し込みの受付を再開いたします。

※3:当選した場合で、どうしても参加できないときは必ず当選メールに記載のアドレスへ連絡ください。

 

※参加申込みをするには、学生登録が必要です。

※申込完了メールを受信された時点で、受付完了となります。

申込完了メールが届かない方は、PCメールソフトの設定(迷惑メールフォルダ)などをご確認ください

 


 

【今回の授業のコーディネーター】

 

まちづくりもビジネスも学べるって本当ですか?~フライングボディアタックで壁を乗り越えろ!~

 

岩永 真一

 

1981年福岡市出身。広告業界で営業・プランナーを経験し2009年に独立。大学生から街のそうじをしているグリーンバードに参加、天神のまちづくり団体:We Love 天神協議会へ参画。2009年に独立したのをキッカケに福岡テンジン大学を企画し、2010年9月に開校・学長を務める。現在は、フリーランスでありながら複数の企業やNPOの社外社員、大学の非常勤講師など、複数の職場・仕事・プロジェクトに関わる「複業」を実践。

(photo by Youhei Wakamatsu)

 

岩永真一ブログ

 

 


 

【今回の先生】

 

まちづくりもビジネスも学べるって本当ですか?~フライングボディアタックで壁を乗り越えろ!~

 

木藤 亮太

 

2013年7月宮崎県日南市にて商店街再生マネージャーとしてデビュー。猫すら歩かないと言われたシャッター街に4年で20店舗オープンをミッションとして、2014年3月に株式会社油津応援団を旗揚げ。25を超える新規出店・IT企業誘致等を重ね、2016年には”はばたく商店街30選”に選出。日南から帰国後、地元那珂川市でさまざまなまちづくりPJを実戦。2019年8月に老舗喫茶店キャプテンが閉店するも、経営を受け継ぎ、電撃再オープン。現在は、まちづくりを通じて市民のまちへの参加意識を高めるべく、大人だけでなく子どもも対象としたまちづくり講演を展開し、各地の人づくり活動にも力を注いでいる。

 


 

まちづくりもビジネスも学べるって本当ですか?~フライングボディアタックで壁を乗り越えろ!~

 

アステカ

 

1993年5月メキシコにて覆面プロレスラーアステカとしてデビュー。帰国後、日本のプロレス団体を渡り歩き修行を重ね、1997年6月に福岡で初のプロレス団体「華☆激」を旗揚げ。日本、韓国、メキシコなど活動の幅を広げ、2003年からは新日本プロレスにも登場。プロレス以外でも地元福岡で、テレビ、ラジオ、CMなど多方面でも活躍。2016年7月に急性心筋梗塞で倒れるも、一命を取り留め、電撃復帰。現在は、プロレスを通じて子供達に心と身体の痛みを伝えるべく、イジメ撲滅チャリティープロレスを開催し、交通遺児支援活動、こども食堂支援活動などにも力を注いでいる。

 


 

【今回の教室】

 

まちづくりもビジネスも学べるって本当ですか?~フライングボディアタックで壁を乗り越えろ!~

 

福岡大学 商学部棟 2号館

福岡大学で最も長い歴史と伝統を誇る「商学部」は、商学科・経営学科・貿易学科・第二部商学科があり、大学創立75周年記念商学部棟(2号館)として平成23年12月に開館。商学部の学生だけでなく、他学部の学生も利用可能な学生満足度の高い、洗練された学びと交流の空間となっている。

 

住所 :福岡市城南区七隈8-19-1

 

WEBサイト:福岡大学商学部

 

■アクセスMAP

 

無料の授業をもっと増やすために サポーター制度

テン大で学ぶ人々

貴島 道拓の場合←林 里穂より
貴島 道拓民間企業勤務
林 里穂の場合←泉 佑果より
林 里穂化粧品営業

すべて見る ]

スタッフ紹介

福岡テンジン大学学長ブログ
福岡テンジン大学・学長、岩永真一の日々の奮闘記をお届けします!

授業コーディネーター紹介 ]

システムパートナー

  • ビートレンド

登録・授業申込の仕組みについて

法人会員・協賛

  • 西日本鉄道株式会社
  • ひとのときを、想う。JT
  • マンガ制作といえばシンフィールド
  • 株式会社すこやか工房
  • 天神イムズ
  • コーチ・コントリビューション株式会社
  • 天神がんクリニック
  • カラクリワークス

広報支援

福岡テンジン大学は、SOS子どもの村JAPANの活動を、応援しています。

里親、ご存知ですか? SOS 子どもの村 JAPAN