福岡テンジン大学 登録

授業案内

一覧へ戻る

自分らしさ × モノ ~着物が生まれ変わるハンドメイド体験~

自分らしさ × モノ ~着物が生まれ変わるハンドメイド体験~
申込受付中
[開催日時]
2020年8月22日(土) 13:30~16:00
[教室]
イムズ10Fセミナールーム
[先生]
藤枝 瀬里子・ミルクぱく子

あなたが持っている身近なモノ。

 

 

今では毎日身に付けるようになったマスク。

オンラインばかりで人に会わなくなっても、やっぱり気遣う上着。

お出かけのときにバックに入っている小物入れ。

 

 

そんなモノたちが、いったいどのようにして生まれ、誰の手によって作られたのか想像したことはありますか?

 

 

今では世界共通の言葉になった日本語の「MOTTAINAI(モッタイナイ)」便利になった世の中で、わたしたちは本当に「モノの価値を十分に使いきれている」と言えるのでしょうか?

 

 

今回の授業は、「捨てられるモノが持つ新たな価値」からハンドメイドによって生まれ変わらせることに、自分らしさと楽しさを見出し、仕事にもしてしまった先生たちが登場します。

 

 

そんな先生たちが楽しんで活動されているお話を聞きつつ、着物の生地で作った糸(キモノヤーン)×ミルクパックでハンドメイド体験!の授業です。自分らしさを加えてモノが生まれ変わるハンドメイドは、趣味・副業・仕事などあなたの暮らしや、着物生地のハンドメイドで作るモノは、コロナ禍で誰もが付けるようになったマスクの「マスクケース」か「ミニウォレット(小物入れ)」かを選んでください。ハサミが使えれば小学生からの参加も、親子での参加もできます♪

 

 

【授業の流れ】

13:15 受付開始

13:30 授業開始

      あいさつ、アイスブレイク(先生自己紹介)

13:35 トークセッション

14:20 休憩

14:30 ワークショップ

15:45 質疑応答・ふりかえり

16:00 授業終了          

 

【授業概要】

・定員 :20名

・参加対象 : アップサイクルやハンドメイドに興味のある方

・参加費 :1,350円(材料費)

・持ってくるもの : 筆記用具・ハサミ

・申込締切 : 8月19日(水) 24時まで 先着順にて受付

・申込方法 : 下記フォームより申込

※:どうしても参加できないときは、必ず申込完了メールに記載のフォームより連絡ください。

 

 

【注意事項】

・ハサミを使い、手先を使う細かな作業となります。

・また保護者の方がいらっしゃれば、小学生でも参加可能です。

・親子でひとつ作るのであれば、1個分の材料費のみ。

・別々に作られたい方は備考欄に記入ください。

 

※参加申込みをするには、学生登録が必要です。

※申込完了メールを受信された時点で、受付完了となります。

申込完了メールが届かない方は、PCメールソフトの設定(迷惑メールフォルダ)などをご確認ください

 


 

【今回の授業のコーディネーター】

 

自分らしさ × モノ ~着物が生まれ変わるハンドメイド体験~

 

田代 明子

 

福岡生まれ福岡育ち。10年間の関東暮らしを経て、2011年からまた福岡暮らし。寝具メーカー・調査員・派遣カメラマン・外資系IT企業・製薬会社・・・・その時々でいろんな仕事や働きかたをしてきた2児(と言ってももう大きいですが)の母。テン大の存在はずっと前から知っていたものの、なかなかタイミングが合わず(子供がいる人にとって、土曜日に一人で街に出ること自体ハードルが高いのですよ)2018年7月28日「ぼくたちはどう生きるか〜未来の働き方を考える〜」がテン大初参加。ちょうど自分の働き方や生き方の転換期と重なった、この授業をきっかけにテン大やフリーランス協会福岡HUBの活動に関わることに。自分の経験から、幾つになっても、人は自分の意思があれば変われる。そしてそんな人たちのよき伴走者となることが今後の夢。

 

■一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会

https://www.freelance-jp.org

 


 

【今回の先生】

 

自分らしさ × モノ ~着物が生まれ変わるハンドメイド体験~

 

藤枝 瀬里子

 

2009年より観光・集客事業の再生を行う会社イデアパートナーズ株式会社に入社、九州各地の地域活性化のプランニングに携わる。2010年より同社NPO法人にて、「福岡のまちを元気にする」をコンセプトに、様々なイベントや商品を企画。福岡市内の飲食店をはしごして楽しむイベント「バルウォーク福岡」や屋台を回遊する「屋台きっぷ」、「FUKUOKA体験バスTICKET」等の企画・実施。ジビエ料理専門店の立ち上げ等、新規事業に携わる。2018年4月、三和物産株式会社(石川県)に入社。2018年10月、同社の社内新規事業「株式会社リクラ」の立ち上げに携わる。事業構想大学院大学・福岡校一期生

 

<webサイト>

Instagram: https://www.instagram.com/kimonoyarn/

 


 

自分らしさ × モノ ~着物が生まれ変わるハンドメイド体験~

 

ミルクぱく子

 

牛乳パック・豆乳パックを使用した、クオリティの高い。アップサイクルアイテム制作を手掛ける作家。福岡を中心にイベント等にも積極的に参加。子育てと仕事をしながら作家活動中。

 

<webサイト>

Instagram:https://www.instagram.com/milk_packco1020/
Twitter:https://twitter.com/milk_packco1020

 


 

【今回の教室】

 

自分らしさ × モノ ~着物が生まれ変わるハンドメイド体験~

 

イムズ

1989年4月12日に天神の中心地にてオープンした商業施設。「まちの情報受発信基地」としてInter Media Stationの頭文字をとって「IMS」という名称になっており、ショッピング以外にも演劇や映画鑑賞などのホール、セミナールームなども設備、文化やスポーツが楽しめたり、学びのスクールがあったりと多様なコンテンツが揃っている。外壁のタイルは全て有田焼のタイルでできている。

 

<webサイト>

http://ims-tenjin.jp/

無料の授業をもっと増やすために サポーター制度

テン大で学ぶ人々

野田 遥の場合←貴島 道拓より
野田 遥公務員
貴島 道拓の場合←林 里穂より
貴島 道拓民間企業勤務

すべて見る ]

スタッフ紹介

福岡テンジン大学学長ブログ
福岡テンジン大学・学長、岩永真一の日々の奮闘記をお届けします!

授業コーディネーター紹介 ]

システムパートナー

  • ビートレンド

登録・授業申込の仕組みについて

法人会員・協賛

  • 西日本鉄道株式会社
  • ひとのときを、想う。JT
  • マンガ制作といえばシンフィールド
  • 株式会社すこやか工房
  • 天神イムズ
  • コーチ・コントリビューション株式会社
  • 天神がんクリニック
  • カラクリワークス

広報支援

福岡テンジン大学は、SOS子どもの村JAPANの活動を、応援しています。

里親、ご存知ですか? SOS 子どもの村 JAPAN