フクオカテンジン大学

フクオカテンジン大学

企業・自治体の皆様 学生登録

授業案内

一覧に戻る

サイレントな空間で「伝える」を見つめ直そう

申込受付中

[開催日時]:2022年8月27日(土) 14:00~16:00

[教室]:別府公民館

[先生]:まちのみなさん

ある日、突然音が聞こえなくなったことを想像してみてください。

あなたは、どのようにして人と意志疎通を取りますか?

 

普段会話をする時に、意識せずに「声」を使って伝え「音」を聞いて情報を得ている人が多いと思います。

 

今回の授業は「声」を使わないサイレント授業です。

多くの人が普段使っている手段の「声」を使わないことでどんな変化や気づきがあるでしょうか。

 

いつもとはちょっと違った空間での対話を通して

いつもの自分のコミュニケーションを見つめ直してみませんか?

 

コミュニケーションに興味があり得意な方はもちろん、

苦手だけど、そんな自分を変えたい人もぜひお待ちしています!

 

【授業の流れ】

13:45 受付開始
14:00 授業開始・説明
14:10 アイスブレイク
14:20 体験ゲーム
15:05 対話
15:55 クロージング

16:00 授業終了

 

【授業概要】

・日時:2022年8月27日(土) 14:00~16:00
・先生:生徒のみなさん
・教室:別府公民館
・定員:9名
・参加対象:他者とのコミュニケーションに興味のある人・コミュニケーションが苦手だけど、そんな自分を変えたい人
・参加費:無料

・持ってくるもの:スマートフォン(あるひと)
・申込締切:8月18日(木) 24時まで
・申込方法:下記フォームより申込 (定員を超える場合は抽選となります)
※1:本授業の抽選は2022年8月19日(金)に行います。
※2:抽選後、定員に満たない場合など、8月25日(木)24時まで先着順でお申し込みの受付を再開いたします。
※3:当選した場合で、どうしても参加できないときは必ず当選メールに記載のアドレスへ連絡ください。

 

【注意事項】

・今回は声や音の情報が無い授業のため、声や音の情報が必要な方はご参加いただけません。ご了承ください。

 

※参加申込みをするには、学生登録が必要です。

※申込完了メールを受信された時点で、受付完了となります。

申込完了メールが届かない方は、PCメールソフトの設定(迷惑メールフォルダ)などをご確認ください

【今回の授業のコーディネーター】

サイレントな空間で「伝える」を見つめ直そう

近藤 茜

1983年久留米市出身。美容師を経験し、九州造形短大(現:九州産業大学造形短期大学部)へ入学。短大卒業後は、印刷会社勤務等を経て、ハードとソフトのユニバーサルデザインのコンサルティングを行う株式会社ミライロに入社。障害者や高齢者、様々な人の目線に立ち行動するためのマナー「ユニバーサルマナー」を、講義や実技研修を通して伝えている。自分で感じたことを伝えるために障害のある当事者と触れ合いたいと、ブラインドランナーのガイドボランティアや手話を勉強中。生まれ育った福岡の街に恩返しをすべく、様々なことに挑戦する日々を送り、ときどき「おえかきあかね」としてイラストレーターやグラフィックレコーダーをしている。

 

<webサイト>

株式会社ミライロ

http://oekakiakane.pecori.jp/

【今回の先生】

サイレントな空間で「伝える」を見つめ直そう

まちのみなさん

福岡のまちに暮らす・働く・遊ぶヒト、参加者みなさんひとりひとりが先生です。

【今回の教室】

サイレントな空間で「伝える」を見つめ直そう

別府公民館

別府公民館では、子どもからお年寄りまでを対象とした様々な講座や教室、地域コミュニティ活動への支援、サークル活動への場所や情報の提供などを行っています。
お気軽に公民館にお立ち寄りください。

 

住所:福岡市城南区別府1丁目15-1
開館時間:午前9時から午後10時まで
※利用の申し込みなどについては、午前9時から午後5時までにお願いします。
休館日:12月29日から翌年1月3日まで
電話番号:092-821-7489

 

<webサイト>
https://befuko.blogspot.com/

 

<アクセスマップ>