フクオカテンジン大学

フクオカテンジン大学

企業・自治体の皆様 学生登録

授業案内

一覧に戻る

大人も子どももチャレンジしよう!~ワクワクの連鎖の発信源・らくえい子どもマルシェのひみつ~

終了しました

[開催日時]:2024年2月24日(土) 10:00~12:45

[教室]:QHub 九州しあわせ共創Hub

[先生]:らくえい子どもマルシェ

最近、ワクワクしていますか?

 

幸福学の研究者によると、何歳になっても新しいことに挑戦をして変化し続けることは、幸せに生きるための条件のひとつなのだそう。

けれど、「今の生活が安定しているから」「忙しくてそれどころじゃないよ」「今から新しいことなんて自信がない…」と、二の足を踏んでしまうことも。

 

そんなときには、それを実践している人たちに会ってみるのが一番です!

 

福岡市東区で開催される、とあるマルシェ。ここに立ち並ぶブースの店主は、すべて子どもたち。

彼らは、作品づくりからお店のレイアウト、販売や準備・片づけまで、試行錯誤しながらも自らチャレンジ!

もちろん、自分だけではうまくいかないことも…保護者の方々やマルシェの主催者は、子ども作家さんをそっと見守り、応援します。

 

そう、今回の授業の先生は、このマルシェの主催者、そして子ども作家さん。

「らくえい子どもマルシェ」は、これまでに8回の開催を数え、25組40名の子ども作家さんたちの活躍の場となっています。

小さなチャレンジを重ねてぐんぐん成長する子ども作家さんの姿はとても逞しく、近くにいる大人たちもたくさんの刺激を受け取ってワクワク&新たな挑戦をしたくなるから不思議!

 

そんな「らくえい子どもマルシェ」の雰囲気を味わいながら、ワクワクの連鎖を生み出し続ける舞台裏に迫ります。

また、子ども作家さん2組に学びながら、海洋プラスチックをアップサイクルしたアート作品や、レジンを用いたかわいいストラップづくりにもチャレンジしましょう♪

 

さあ、大人も子どもも、新たなワクワクのきっかけを探しに来ませんか?

 

【授業の流れ】

 9:40 受付開始

10:00 授業開始

10:05 先生のお話

11:00 子ども作家さんと、作品づくりワークショップ

12:00 対話の時間

12:20 まとめ

12:45 授業終了

 

 

【授業概要】

・開催日:2024年2月24日(土) 10:00~12:45

・教室:QHub 九州しあわせ共創Hub

・先生:らくえい子どもマルシェ

・定員:25名

・参加対象:●新しいことをやってみたいけど、一歩踏み出せていない人(大人も子どもも)●「子どもマルシェって何?」と気になった人

・参加費:おひとり500円(ワークショップ材料代実費)

・持ってくるもの:参加費・筆記用具

・申込方法:下記フォームより申込 (先着順)

 

【注意事項】

●託児はありませんが、お子さんの参加は大歓迎です。スタッフや参加者間で見守りながら、楽しい時間を過ごしましょう。もちろん、大人だけでの参加も大歓迎です!
●授業内で、作品づくりのワークショップを行います。小学校低学年のお子さんにもチャレンジいただける内容を想定しています。
●お子さんとご一緒にご参加の場合には、福岡テンジン大学の学生さんを代表者としてまとめてお申し込みください。

 

※参加申込みをするには、学生登録が必要です。

※申込完了メールを受信された時点で、受付完了となります。

申込完了メールが届かない方は、PCメールソフトの設定(迷惑メールフォルダ)などをご確認ください

 

【今回の授業のコーディネーター】

大人も子どももチャレンジしよう!~ワクワクの連鎖の発信源・らくえい子どもマルシェのひみつ~

みね せりか

生まれも育ちも福岡市。おかたづけや対話のサポートを通じて、ふうふのパートナーシップ向上を支援している。開校当初からスタッフとして携わるに遅れること10年、2020年9月からテン大スタッフとして参加。またテンジン大学の授業をきっかけにテン大のサークル活動「テン大おかたづけ部」を発足、おかたづけレベルとQOLの向上を密かに楽しみにしている。

 

ライフオーガナイザー®/メンタルオーガナイザー®/片づけ脳力®トレーナー/認定講師「夫婦会議サポーター™」

 

〈webサイト〉

オーガナイズサービスBIRTHDAYCAKE

みねせりかのnote

【今回の先生】

大人も子どももチャレンジしよう!~ワクワクの連鎖の発信源・らくえい子どもマルシェのひみつ~

らくえい子どもマルシェ

らくえい子どもマルシェを主催する「楽泳スイミング中原コーチ」と「博多弁濃い目の水引作家悠*haruka」は共に福岡市東区在住。共通の友人の子がスーパーでおねだりする姿とその会話の内容をキッカケに「TEAMらくえい」を結成し、2022年5月子どものお小遣いにつながる学びを実践する「らくえい子どもマルシェ」を開催。以降、年に4回のペースで福岡市東区に笑顔と活気溢れる他者にない参加型マルシェを全力展開中。2024年3月31日(日)には第9回目がガーデンズ千早にて開催される。子どもも大人も「やってみたい!」を、全力でカタチにするTEAMである。

 

<webサイト>

らくえい子どもマルシェホームページ

【今回の教室】

大人も子どももチャレンジしよう!~ワクワクの連鎖の発信源・らくえい子どもマルシェのひみつ~

QHub 九州しあわせ共創Hub

九州博報堂が、社会課題の解決に向け多様なステークホルダーが垣根を越えてアイデアを出し合い、“共創”することで「地域の共創にドライブをかける場をつくりたい」と、2023年1月に社内の一角に設けたスペース。九州博報堂は、2020年に西日本新聞の子会社であった西広が博報堂九州支社と事業統合して社名変更した広告会社。

住所:福岡市中央区天神1-4-1 14階

※九州博報堂のオフィス内になります。

 

 

■WEBサイト

九州博報堂

九州しあわせ共創ラボ 

 

■マップ