福岡テンジン大学 登録

福岡テンジン大学ニュース

一覧へ戻る

2019年、明けましておめでとうございます!

2019年1月04日(金)

 

■2019年 ごあいさつ

新年、明けましておめでとうございます。開校して8年と3カ月ほどが経過した福岡テンジン大学ですが、この8年間で社会の状況は刻一刻と変化してきています。スマートフォンはライフスタイルから情報の量・伝達方法を変え、コミュニケーションを変え、学びのパターンを変え、繋がり方を変えました。

 

一方で、福岡の街の状況も大きく変化してきました。「アジアのリーダー都市」を目指してきた福岡市の推進力もあり、スタートアップや天神ビッグバンも動き出し、今年はG20の財務大臣・中央銀行総裁の会議がここ福岡市で開催もされます。

 

そんな中、これまで8年間で福岡テンジン大学は何ができて、何ができなかったのか?何が得意で何が不得意なのか?そして何を目指してきて、これから何を目指すのか?この年末年始で深く思考する機会になりました。

 

福岡テンジン大学は、学びを入口に福岡のヒト・コトと繋がり、人それぞれその繋がりをキッカケに、人生の好転ギアが入る人を多く見てきたようにも思います。持続可能な社会・街に向けて今一度、福岡テンジン大学が「目指したいこと」「できること」をより明確にします。開校以来掲げてきた「福岡を世界でいちばん魅力的なまちにする」というビジョンの掛け替えを行い、時代とともに進化していく2019年を歩んでいきたいと思います。

 

福岡テンジン大学・学長 岩永 真一

 

 

無料の授業をもっと増やすために サポーター制度

テン大で学ぶ人々

貴島 道拓の場合←林 里穂より
貴島 道拓民間企業勤務
林 里穂の場合←泉 佑果より
林 里穂化粧品営業

すべて見る ]

スタッフ紹介

福岡テンジン大学学長ブログ
福岡テンジン大学・学長、岩永真一の日々の奮闘記をお届けします!

授業コーディネーター紹介 ]

システムパートナー

  • ビートレンド

登録・授業申込の仕組みについて

法人会員・協賛

  • 西日本鉄道株式会社
  • マンガ制作といえばシンフィールド
  • 株式会社すこやか工房
  • 天神イムズ
  • コーチ・コントリビューション株式会社
  • 株式会社AGO
  • カラクリワークス

広報支援

福岡テンジン大学は、SOS子どもの村JAPANの活動を、応援しています。

里親、ご存知ですか? SOS 子どもの村 JAPAN