福岡テンジン大学 登録

福岡テンジン大学ニュース

一覧へ戻る

【登壇】学長・岩永が、TABLE SESSION TENJIN vol.7「天神・博多のまちづくり」に登壇します

2021年6月13日(日)

福岡テンジン大学の学長を務める岩永真一が、URが運営する天神北の拠点「URBANG TABLE」で開催される「TABLE SESSION TENJIN vol.7」の「〜天神・博多のまちづくり〜2つのエリアマネジメント団体と考える、福岡のリアルとこれからの未来 」に登壇します。

 

イベントについて

・タイトル:〜天神・博多のまちづくり〜2つのエリアマネジメント団体と考える、福岡のリアルとこれからの未来

・日程:2021年6月16日(水) 19時00分~

・会場:Youtube配信

・ゲスト:

荒牧 正道 (We Love 天神協議会 事務局長)

郷原 裕季 (博多まちづくり推進協議会 事務局長)

・モデレーター:

岩永 真一 (福岡テンジン大学 学長)

 

※当日のアーカイブ動画はこちら

 

 

URBANG TABLEとは?

福岡市では都心部において「天神ビッグバン」「博多コネクティッド」「ウォーターフロントネクスト」など都市機能の向上に向けた各種プロジェクトが進行しています。UR都市機構では、まちづくりに興味のある方々を広く集め、様々な知識・経験を持ち寄り交流を促進する場をつくることで、得られた情報を財産として未来のまちづくりの在り方についてヒントを得ることを目的にURBANG TABLE をオープンいたします。「REC COFFEE」の新業態となる「REC COFFEE 天神北TOGO SHOP」も出店。

 

▼ Facebookページ

https://www.facebook.com/urbangtable

▼公式サイト

https://tenjinsite.jp/urbangtable/

 

TABLE SESSION TENJINとは

「まちづくりは人とのつながりづくり」をコンセプトに毎月第3水曜日にトークイベントを開催します。様々なジャンルの方にゲストとして登壇いただき、これまで築いてきた福岡独自のカルチャーと、天神ビッグバン等で生まれ変わっていく未来の福岡をテーマにお話ししていただきます。ゲストのトークを聞いたり、参加者同士で交流をすることで、刺激を受け、参加者自身がチャレンジするきっかけになったり、新しいことが生まれるきっかけになったりすることを目的としています。

無料の授業をもっと増やすために サポーター制度

テン大で学ぶ人々

田代 明子の場合←岡本 理恵より
田代 明子フリーランスでセールスやカスタマーサクセスやコミュニティマネージャやら
岡本 理恵の場合←吉村 建哉より
岡本 理恵民間企業勤務

すべて見る ]

スタッフ紹介

福岡テンジン大学学長ブログ
福岡テンジン大学・学長、岩永真一の日々の奮闘記をお届けします!

授業コーディネーター紹介 ]

システムパートナー

  • ビートレンド

登録・授業申込の仕組みについて

法人会員・協賛

  • マンガ制作といえばシンフィールド
  • 天神イムズ
  • コーチ・コントリビューション株式会社

広報支援

福岡テンジン大学は、SOS子どもの村JAPANの活動を、応援しています。

里親、ご存知ですか? SOS 子どもの村 JAPAN