福岡テンジン大学 学生登録

授業レポート

一覧へ戻る

ご当地ヒーロー誕生秘話から学ぶ、やりたいことをはじめるヒント

ご当地ヒーロー誕生秘話から学ぶ、やりたいことをはじめるヒント

2016年7月23日(土)

今、あなたにはやりたいことや夢はありますか?

その実現に向けて実際に動き出せていますか?

 

大人になってしまうと、

やらなければならないことを優先してしまって、

ついつい、本当にやりたいことは

後回しになってしまいがちです。

 

 

そこで、今回の授業では

仕事と子供の頃からの夢を両立させている方の

お話を聞いていきます。

 

 

 

 

今回の先生は、

吹王火剣(ふくおかけん)フクオカリバーの

広報担当の方。

 

 

フクオカリバーの中の人のお話しを、

広報の方から聞いていきます。

 

 

フクオカリバーは2012年に結成されたチームで、

福岡県内を中心に活動中。

 

 

お祭りや、保育園、交通安全のイベントなどで

ヒーローショーを行い、

多くの子供たちを楽しませています。

 

 

さて、彼がヒーローを始めたきっかけは

何だったのでしょうか?

 

 

参加者のみなさんに、

アイスブレイクを兼ねて考えてもらいました。

 

 

ヒーローにあこがれて。目立ちたかった。

モテたかった。

 

 

さて正解は?

 

 

 

 

広報の方によると、彼はもちろん、

子供のころから大のヒーロー好き。

特に、アクションシーンでの美しい動きが

好きだったとか。

 

 

ヒーロー好きの少年は大学へと進学、卒業し、

その後はしばらく海外で生活。

 

 

そんなある日、日本の友達からメールで

「日本でヒーローが流行しているよ!」との連絡が。

それを聞いたときに彼は、昔の夢を思い出します。

 

 

そして、日本へ戻り、

市役所でバイトをしていたところ、

「お祭りで30分枠が空いてるけど、何かする?」

と聞かれて、

「やります!」と即答したそうです。

 

 

ゴールが決まっているなら、準備するだけだと。

考えてみたら、ヒーローになるのに必要な

特撮、剣術、武術、音声編集は全て好き。

 

 

これまでやってきたことは

ただ好きだからやっていたのだけれど、

その点をつなげていくと、

昔あこがれたヒーローになるという夢に

つながっていたそうです。

 

 

いつ、どこから転がり込んで来るか分からない

チャンスを掴むコツは、

その時々に興味があることを実際にやってみる、

ということなのかもしれませんね。

 

 

 

 

あこがれのヒーローになってみて、

実際のところどうなんでしょうか。

 

 

ヒーローのやりがいは、

なんと言っても子供たちが喜んでくれることに

尽きるそうです。

 

 

フクオカリバーは子供に喜んでもらえればいいと、

本業の傍ら、ボランティアで活動されています。

 

 

謝礼は「大人の趣味でやっていますから」と

断るそうです。

カッコいいですね。さすがヒーロー!

 

 

とはいえ、普段は本業もあるので、

仕事とヒーローをうまく両立させるため、

気持ちの切り替えを大事にしているそうです。

 

 

ヒーローイベントの後はすぐに家に帰り、

その後は余韻に浸ることなく、

本来の自分の時間を楽しむ。

 

 

好きでやっているからこそ、

ストレスにならないように工夫されているそうです。

 

 

このお話を聞いた後、参加者のみなさんにも、

今、やりたいことと、

それを実現しているところを想像してもらい、

その実現に向けて明日からできるアクションを

考えてもらいました。

 

 

 

 

参加者の中には、

ヒーローものを撮りたい、ヒーロー役もやってみたい

という方もいらっしゃって、

ワークショップも盛り上がっていました。

 

 

そんな中、突如、

テーマソングが会場に流れ、フクオカリバー登場!!

 

 

大人のみなさんも、

ヒーローを目の当たりにして、大盛り上がり。

 

 

 

 

間近でみると、衣装のクオリティの高さに驚きます。

ヒーロースーツをケチると安っぽくなるということで、

20~30万円かけているとのこと。

 

 

ちなみに、マントは博多織。

職人さんと仲良くなり、無料で頂いたそうです。

 

 

せっかくなので、

フクオカリバーに決めポーズを教えてもらいました。

 

 

素早く動かして、

ピタっと止めるのがかっこよく見せるコツ。

 

 

 

 

そして、格闘シーンも再現。

 

 

 

 

最後に、みんなで記念撮影。

フクオカリバーはこの後も、

イベントが2件入っているそう。

 

 

頑張れヒーロー、子供たちのために。

 

 

 

 

(ボランティアスタッフ 瀬﨑 麻美)

 

 


 

【今回の授業のコーディネーター】

 

ご当地ヒーロー誕生秘話から学ぶ、やりたいことをはじめるヒント

 

田中 千代美

 

佐賀県出身。就職を機に福岡市民となる。土日に参加できるイベントやボランティアなどを探していたところテンジン大学に出会い入学。設立3周年のタイミングでスタッフ体験をキッカケに、スタッフへ。授業に参加するにつれ、福岡の街やまちづくりにも関心が高まり、授業企画コーディネーターにチャレンジ。

 


 

【今回の先生】

 

ご当地ヒーロー誕生秘話から学ぶ、やりたいことをはじめるヒント

 

吹王火剣(ふくおかけん)フクオカリバー

 

2012年に結成されたヒーローアクションボランティアチーム。

福岡県内のイベントでヒーローショーを行い、子どもたちを楽しませる福岡県生まれの『ご当地ヒーロー』。目の形がフクオカのFの字、めんたいこ型の鎧、マントは博多織。変身前の装着者が武術、武道経験者なので、一風変わったアクション、とある流派の技を使う。武器術が得意で多種多彩な武器を使用可。全国でも数少ない、二刀流のご当地ヒーロー。

 

名乗り:『熱き炎の風!吹王火剣フクオカリバー!』

必殺技その1:『山笠スラッシュ!』

必殺技その2:『博多織ダイナミック!』

 

福岡県のご当地ヒーローチーム吹王火剣(ふくおかけん)フクオカリバーは、新メンバーを募集中!無理をせず、楽しみながら長く続けて下さる方、大歓迎です☆

興味のある方はFacebookページ、もしくはメール(fukuokalibur@gmail.com)にてご連絡ください。

  

<WEBサイト>

吹王火剣フクオカリバー公式Facebookページ

 


 

【今回の教室】

 

ご当地ヒーロー誕生秘話から学ぶ、やりたいことをはじめるヒント

 

清川リトル商店街

福岡市中央区清川に2016年3月1日~7月31日までの期間限定で誕生した『小さなお店の、大きなこだわり』をテーマにした1坪(2畳)のリトルショップが集まるユニークな商店街。八女茶、八百屋、駄菓子屋、インテリア、雑貨、ヒーリング、もみほぐしなどのお店が入っており、ガレージカフェも4月よりスタート。他にもマーケットイベントやものづくり系ワークショップも行われたり、リトルライブラリーやリトルギャラリーなど様々な企画が進行中。

 

住所 : 福岡市中央区清川2-4-29

営業時間 : 11:00~21:00

 

■webサイト

清川リトル商店街

 

■アクセスマップ

33.579284,130.411325

大きな地図で見る

無料の授業をもっと増やすために サポーター制度

テン大で学ぶ人々

林 里穂の場合←泉 佑果より
林 里穂化粧品営業
泉 佑果の場合←尾崎 純矢より
泉 佑果現役大学生

すべて見る ]

スタッフ紹介

福岡テンジン大学学長ブログ
福岡テンジン大学・学長、岩永真一の日々の奮闘記をお届けします!

授業コーディネーター紹介 ]

システムパートナー

  • ビートレンド

登録・授業申込の仕組みについて

法人会員・協賛

  • 西日本鉄道株式会社
  • マンガ制作といえばシンフィールド
  • 株式会社すこやか工房
  • 天神イムズ
  • コーチ・コントリビューション株式会社
  • 株式会社AGO
  • カラクリワークス

広報支援

福岡テンジン大学は、SOS子どもの村JAPANの活動を、応援しています。

里親、ご存知ですか? SOS 子どもの村 JAPAN