福岡テンジン大学 登録

授業レポート

一覧へ戻る

自転車で福岡をもっと楽しもう!~徒歩や車では味わえない新しい街の楽しみ方~

自転車で福岡をもっと楽しもう!~徒歩や車では味わえない新しい街の楽しみ方~

2016年7月23日(土)

あなたが自転車でよく行く所はどこですか?

会社or学校? 駅? 買い物? それともサイクリング?

ママチャリ愛用の私ですが、もっと自転車ライフを楽しみたいと思い、

参加してみました。

 

会場は、今泉にリニューアルオープンしたあすみん。

元プロマウンテンバイクライダーで、現在はサイクルコーディネーター

(自転車の普及活動やサイクルイベントの主催など)をされている、

山田大五朗さんが先生です。

 

 

 

 

先生が自転車に興味を持ったのは小学生の時。

ワイドショーなどで夏休みに自転車で日本一周する子どもがよく取り上げられていたこと。

そして家の近くにレースもやっている自転車屋さんがあったこと。

 

高1まで野球をしていましたが、部員不足から廃部に。

高3の時、「日本一周は大変だから、三重の親戚の家に行こう!」と決意。

自転車に乗り、テント、着替え、マット、お金や地図、

そして夢と希望を持って福岡を出発!

 

道中では、野宿していた公園で暴走族の集会に遭遇したり、

岬の周辺で自動販売機がなくて大変な思いをしたりとハプニングもありました。

しかし、旅のいでたちを見た食堂の人がそっとご飯を大盛りにしてくれたり、

いろいろな思い出になったそうです。

 

 

 

 

 

 

その後すっかり自転車にはまり、21歳の時にはお金を貯めてフランスへ自転車留学

ヨーロッパを拠点にロードレースに出たり、マウンテンバイクで走ったそうです。

ちなみに、レースはものすごくカロリーを消費するので、レース前はカステラなどのカロリーがあり消化の良いもの、レース中はゼリー飲料などを飲んでいたとか。

 

「自転車の素晴らしいところは、言葉が通じなくても世界中で友達ができるところ」

という言葉が印象的でした。

 

福岡のおすすめスポットも教えてくれました。

・能古島…初心者におすすめ。道路は狭いが、車はほぼ来ない。

・糸島…定番サンセットロード。景色も良く、飲食店も多い。

・宗像サイクリングロード…福津~芦屋間の自転車専用レーン。

美しい夕日が見られたり、先生曰く、世界で3本の指に入るとか☆ 中級者向け。

・油山(片江展望台)…定番の夜景スポット。イノシシにご用心。中級者向け。

 

その他にも、福岡パン屋巡りサイクリングなどいろいろなイベントをされています。

 

 

あちこち出かけてみたいけど、福岡は車も多いしまだまだ走りにくい。

ヨーロッパのように自転車専用道路を作るなどのインフラ整備を進めることで、もっと自転車ライフが楽しめるようになったらと言われていました。

 

お話を聞いた後は、グループで自転車で行ってみたい場所、どんなことをしたいか話し合いました。

 

 

 

 

 

 

・楽しく体力づくり

・いろんな自転車にのってみたい

(ロードバイク、マウンテンバイク、クロスバイクなど)

・自転車で快適に走れる街づくり

・仲間づくりをしたい…テーマを決めて遊びに行く

・神社、パワースポット、美術館巡り。

など、いろんな意見が出ました。

 

 

 

 

夢がふくらみ、自転車を買いたい!糸島や宗像へサイクリングしたい!という人が続出。

次回はもしかしたら実際にサイクリングする授業ができるかもしれません。

 

 

 

 

(ボランティアスタッフ 古川 裕美)

 


 

【今回の授業のコーディネーター】

 

自転車で福岡をもっと楽しもう!~徒歩や車では味わえない新しい街の楽しみ方~

 

石橋 貴恵

 

福岡県出身。ジャンル問わず楽しそうなことを考えたり見つけたりすることが大好き。テンジン大学には学生もスタッフも面白そうなことを楽しく語っている人が多いところに魅力を感じて参加している。

最近はまっているものは、日本酒、美味しそうなご飯が出てくるドラマや映画探しと、読書。

 


 

【今回の先生】

 

自転車で福岡をもっと楽しもう!~徒歩や車では味わえない新しい街の楽しみ方~

 

山田 大五朗

 

1978年10月生れ福岡県出身。17歳の時に自転車競技と出会い、初めて出たレースで3位入賞し才能があると勘違いをして自転車にはまる。20歳の時にプロになる為には本場に行かなければと資金を貯め、21歳でフランスへ。そこで2シーズン走り22歳で帰国。その後国内で活動を続け実績を積み、25歳でプロとなる。29歳の時に目標であった世界挑戦をスタートさせ、ワールドカップ参戦。その実績が認められ同競技でこの年の日本代表となる。以降3年連続で日本代表として世界選手権に出場。32歳の時に国内最長レースである24時間耐久レースに挑戦し優勝。このレースを最後に引退。現在は自転車の普及と若手育成活動、サイクルイベントの主催等を行う。

 


 

【今回の教室】

 

自転車で福岡をもっと楽しもう!~徒歩や車では味わえない新しい街の楽しみ方~

 

福岡市NPO・ボランティア交流センター あすみん

「明日(あす)の市民(しみん)」の思いを込めた公設民営のサポートセンター。

市民主体のまちづくりの実現のため、NPOやボランティア活動をはじめとする様々な市民公益活動の情報・交流の拠点として運営。2016年4月1日、今泉の天神クラス4階にリニューアルオープンした。相談窓口の設置や各種セミナー・研修・講座などを実施。また、活動団体の交流拠点として、情報発信や交流会なども開催している。

 

住所 : 福岡市中央区今泉1-19-22 西鉄天神クラス 4階

営業時間 : 月~土曜 10:00~22:00 日曜・祝日 10:00~18:00

休館日 : 第4水曜日、年末年始 12月29日~翌1月3日

URL : http://www.fnvc.jp/

 

■アクセスMAP

福岡市NPO・ボランティア交流センター あすみん

大きな地図で見る

無料の授業をもっと増やすために サポーター制度

テン大で学ぶ人々

林 里穂の場合←泉 佑果より
林 里穂化粧品営業
泉 佑果の場合←尾崎 純矢より
泉 佑果現役大学生

すべて見る ]

スタッフ紹介

福岡テンジン大学学長ブログ
福岡テンジン大学・学長、岩永真一の日々の奮闘記をお届けします!

授業コーディネーター紹介 ]

システムパートナー

  • ビートレンド

登録・授業申込の仕組みについて

法人会員・協賛

  • 西日本鉄道株式会社
  • マンガ制作といえばシンフィールド
  • 株式会社すこやか工房
  • 天神イムズ
  • コーチ・コントリビューション株式会社
  • 株式会社AGO
  • カラクリワークス

広報支援

福岡テンジン大学は、SOS子どもの村JAPANの活動を、応援しています。

里親、ご存知ですか? SOS 子どもの村 JAPAN