福岡テンジン大学 登録

授業レポート

一覧へ戻る

テン大からハッピーバレンタイン☆ケーキバイキングでむし歯予防!?

テン大からハッピーバレンタイン☆ケーキバイキングでむし歯予防!?

2018年2月11日(日)

 

【コラボレート授業】株式会社 DentaLight

この授業は、テン大元スタッフが設立した、予約管理・患者関係管理システム『ジニー』をメインに歯科業界向けにシステム開発を行う(株)DentaLight(デンタライト)と、ひとりひとりが「健康への自立」ができる社会を実現していくことをテーマにしたコラボレーション授業です。

>>DentaLight【http://dentalight.co.jp
>>ジニー【http://genie-dc.com

 

 

今回の授業タイトルは「ケーキバイキングでむし歯予防」。ケーキバイキングをしながらむし歯について学ぶってどういうこと?そんな疑問と期待が入り混じり参加された方も多かったはず。

 

 

先生をしてくださったのは、フリーの歯科衛生士として活躍されている江上希さん。

江上さんは同じく歯科衛生士の古賀美幸さんと「福岡息吹の会」を立ち上げていらっしゃいます。また、今回はテン大スタッフが福岡で立ち上げた、『ジニー』の開発をメインに歯科向けシステムの開発を行う株式会社DentaLight (以下、デンタライト)とのコラボ企画ということで、個人的にも非常に興味を持って参加させて頂きました。

 

まずは先生の紹介と、テーブルに分かれて皆さんの自己紹介。少しずつ、場の空気が和んでいきます。今回、お目当てのケーキバイキングは授業の前に!

 

 

サプライズで少し後から出てきたテン大とデンタライトの素敵なコラボケーキ!この日のために特別にオーダーメイドで作られました。

 

 

これには皆さん歓喜!もちろん食べる前の写真撮影も忘れずに。真剣です。

 

 

そしてケーキをたいらげる前に、コラボケーキと一緒に記念撮影!授業はこれからですよ~。

 

 

 

さて、江上先生の授業がスタート!

先生の「正しい予防法や知識があれば、甘いものを食べてもむし歯にならない」という言葉に後押しされ、本当にケーキを食べながらの授業です。

 

最初に、「カイスの輪」のお話をされました。これは「歯」「菌」「時間」「糖」の4つが重なり合ってむし歯となるというもので、逆にいうと、この4つの正しい知識と予防法を知っていれば、むし歯は予防できるということです。

 

私たちの口の形態はさまざまなので、唾液検査をし、定期的に歯科医師や歯科衛生士に診て貰うことが大事とのこと。また興味深かったのは「金の詰物」のお話です。江上さんは22歳のときに50万円をかけて劣化しない金の詰物をし、その後15年間も虫歯を進行させずにいらっしゃいます。金銭感覚は人によって違っても、将来のことを考えて今から予防治療を意識していくことが、最終的に医療費をおさえられることになる、とのことで、皆さん大きく頷かれていました。

 

 

他にも、

・初期のむし歯は白いから皆気づかない

・唯一、むし歯にならない糖はキシリトール

・だけど、キシリトール含有率が50%以上ではければ予防効果は期待できない。(市販のもは48%程がほとんど)

・平均寿命はのびているが、健康寿命は下がっている

・歯が無いと食感も無くなる

等、予防治療の重要性をひしひしと感じる内容でした。また、普段からできることとして、時間を決めて食べることが大切だとのことです。

 

「一日でも長く、自分の歯でおいしく食べてほしい」という江上さんの想いが授業からも感じられました。

 

 

授業の合間に、質問タイムを設けていましたが、たくさんの質問が飛び交っていました!

 

 

最後にテン大スタッフでもあり今回の企画の協賛をいただいているデンタライト社員でもある大井憲太郎さんから会社の紹介がありました。
デンタライトは「健康をもっと相互依存できる社会をつくる」というミッションのもと、テン大の初期メンバー藤久保元希さんが福岡で立ち上げたベンチャー企業です。相互依存への第一歩である “健康への自立”をテーマとして、今回テン大と共同で授業を企画しました。
普段は歯科の予約・顧客関係管理システム「ジニー」の開発、発信を主にされています。歯科医院におけるIT化を進めており、スマホに次回の予約の案内が届いたり、患者自ら治療内容等の情報を手に入れ、自発的に健康管理を行ったりすることを当たり前の世の中にしていくことを目指しているということです。

「会社や行政が街を良くしていくというより、みんなで街をつくっていきたい」「アイデアを集めてアプリをみんなで開発、改善していきたい」と、テン大の「みんなで街をつくっていく」というコンセプトを受け継ぎ、福岡から、歯科で健康に貢献していきたいという熱い想いを語ってくださいました。

 

いつも学びが多く、周りの人々との会話も弾むテン大の授業ですが、これほどまでに生徒さんから質問が多く出てノートにびっしりとメモをとって、大きく頷きながら話を聞いていた授業は無いのではないかと思うくらい驚きと発見の連続でした。

今回の授業を受け、歯医者さんに定期検査の予約をし、食事の仕方を見直し、フッ素の購入等を思い至ったのは、きっと私だけではないでしょう!

 

 

(ボランティアスタッフ 寺岡 茉美)

 


 

【今回の授業のコーディネーター】

 

テン大からハッピーバレンタイン☆ケーキバイキングでむし歯予防!?

 

執行 沙恵

 

1986年福岡に生まれ福岡で育つ。臨床検査技師として顕微鏡の中の細胞と向き合う仕事をしていたが、世の中の情勢や社会環境が気になるようになり、縁あって外資系金融機関営業職に転職。仕事を通した様々な人との出会いの中で岩永学長とご縁があり、月に一度行われているテン大学懇親会に招待してもらった。「福岡が好き」という共通点をもった、業種も年齢も全く異なるスタッフがみんなキラキラしていて楽しそうで魅力的だったのが、テン大の第一印象。そして「自分も岩永学長のようなソーシャルリーダーになりたい!」と憧れるようになり、テン大に出会って3年目、転職を決意。現在は宗像市にて念願のまちづくり関係の仕事に携わっている。

 


 

【今回の先生】

 

テン大からハッピーバレンタイン☆ケーキバイキングでむし歯予防!?

 

江上 希

 

2000年に久留米歯科衛生専門学校を卒業後、臨床現場で予防歯科を中心に学び活動。2015年フリーランスの歯科衛生士として独立し、福岡九州各地で活躍。主な活動は臨床現場で患者さんに予防歯科を発信していくことの出来る歯科衛生士の育成やプライベートセミナーを歯科医院で行う傍ら、一般の方向けのセミナーも社会貢献の一環として予防歯科を発信し続けている。歯科衛生士の社会的地位向上と、国民が生涯自身の歯で美味しく楽しく笑顔で自信を持って食べられ笑える様に削ったり抜いたりする事なく、口腔の持つ役割や維持方法を発信し続けている福岡出身のフリーランス歯科衛生士。

 

<webサイト>

Instagram

facebook

 


 

【今回の教室】

 

テン大からハッピーバレンタイン☆ケーキバイキングでむし歯予防!?

 

Branch OTTO

薬院駅北口より橋を渡ってすぐのBranch OTTO(ブランチオットー)は、天神やキャナルにあるOTTOカフェの姉妹店。薬院と言えば西鉄電車と地下鉄七隈線と西鉄バスの城南線もあり交通の要所。そして中央区内ではオシャレエリアとしても人気のエリアですね。そんな薬院新川沿いにあるBranch OTTOは、昼間は休憩中のサラリーマンから、ママや女性たち、近くで働く方々のミーティングなどにも使用される開放的な雰囲気のカフェ。一方で夜は、Barのような雰囲気もあったり、クラブイベントもあったりと、2つの顔を持っています。

 

住所 : 福岡市中央区薬院1-2-2 ymk薬院1F

 

■webサイト

Branch OTTO 公式WEBサイト

 

■アクセスマップ

33.58306,130.401027

大きな地図で見る

 

無料の授業をもっと増やすために サポーター制度

テン大で学ぶ人々

林 里穂の場合←泉 佑果より
林 里穂化粧品営業
泉 佑果の場合←尾崎 純矢より
泉 佑果現役大学生

すべて見る ]

スタッフ紹介

福岡テンジン大学学長ブログ
福岡テンジン大学・学長、岩永真一の日々の奮闘記をお届けします!

授業コーディネーター紹介 ]

システムパートナー

  • ビートレンド

登録・授業申込の仕組みについて

法人会員・協賛

  • 西日本鉄道株式会社
  • マンガ制作といえばシンフィールド
  • 株式会社すこやか工房
  • 天神イムズ
  • コーチ・コントリビューション株式会社
  • 株式会社AGO
  • カラクリワークス

広報支援

福岡テンジン大学は、SOS子どもの村JAPANの活動を、応援しています。

里親、ご存知ですか? SOS 子どもの村 JAPAN