福岡テンジン大学 登録

授業レポート

一覧へ戻る

オンラインにはない“五感の世界”の価値を考える

オンラインにはない“五感の世界”の価値を考える

2020年7月25日(土)

今回の教室は、大名にあるコワーキングスペース「ウィズスクエア福岡」です。そこには、SDGsや社会課題解決をテーマに取り組む人々が集まる場というコンセプトがあります。そんな場を運営している牛島さんが今回の先生です。

 

 

授業の参加者は、オンライン参加者が1名、オフライン参加者5名でした。オンラインとオフラインが融合した初の授業です。授業コーディネーターは、これまで多くのオンラインイベントを手がけてきた貴島さんです。

 

 

さて、今回の授業は、オフラインの場を提供する牛島さんとオンラインの場を提供する貴島さんのトークセッションです。2人の話を聞いて、オフラインの価値を改めて考えてみましょう。

 

 

オンラインにはない “五感の世界“の場の価値は何だろう。牛島さんは、「不意の出会い」にあるといいます。コワーキングスペースでは、各々の目的で訪れる人が、たまたま出会い、たまたま話が弾み、つながることがあります。それって素敵なことですよね。

 

一方で、オンラインの価値は何だろう。ひとつは、「地域と時間を超えられる」ことです。移動することなく、好きな時に会うことを可能にしましたよね。参加者の中には、定年退職のお祝いをオンラインで行った人がいました。オフラインの集まりだったら絶対に参加できなかった人が集まって、退職される方が大変喜んだそうです!

 

 

これまでは、オンラインはオフラインの代替手段でした。コロナで会えないから使用するツールでした。これからはオフラインと連動して、新しい体験を生み出すことが注目されています。最近では、お家に食材が届き、海外レストランのシェフとオンラインで繋がり、海外料理を家族で作ってみようなんて企画もあるとか。

 

ところで、オンラインでは、パソコンの四角い画面をずっと視ることになりますね。視覚ばかり使うので、「オンライン疲れ」が起きるようです。オフラインでは、よそ見で目がくつろぎ、全身でいろんな情報をキャッチしながら会話をしています。

 

 

 

ワークでは、オフラインへの考え方の変化や、これからのオフラインの価値をテーマに話し合ってもらいました。「オフラインなら、次回会った時に覚えていられるくらいの印象があると気づいた」、「印刷が初めて世界にできた時と比べたら、この変化は大した変化ではないと思う」、「海外旅行に行きたい。その国独特の匂いを感じたい」などの意見がありました。

 

以上、オンラインとオフラインの良さを知り、上手に使いこなしていこうという気持ちになる授業でした。

 

 

<この授業のスタッフ>

Report  宇都太亮

Photo  吉村建哉

 


 

【今回の授業のコーディネーター】

 

オンラインにはない“五感の世界”の価値を考える

 

貴島 道拓

 

1992年鹿児島県鹿児島市出身。鹿児島大学卒業後,就職にて福岡へ。鹿児島在住時の活動の繋がりで、テンジン大学に参加。学生時代より多様な人々に繋がりに興味があり、今までに大学生・社会人×高校生の進路相談会、深夜に町中を走る「MIDNIGHT RUNNERS」、鹿児島大学生版「TEDx Kagoshima University」等の企画・運営に参加。好きなことは、一人旅・読書・ヒッチハイク等。

 


 

【今回の先生】

 

オンラインにはない“五感の世界”の価値を考える

 

牛島 光

 

1985年熊本県生まれ、福岡県育ち。ウィズスクエア福岡店マネージャー。大学時代に文化批評やコミュニティづくりを行う任意団体に所属(後にNPO法人化)。大学卒業後、シェアハウス、シェアオフィスを企画・運営する不動産会社での勤務経験を経て、ソーシャルビジネスカンパニーである現職に勤務。現職では、「SDGs/ソーシャルビジネス」をテーマにしたコワーキングスペースの運営を中心に、オンラインを活用したビジネスの支援を行う。個人的には整体の修行中。温泉と自然が好きで、小さな農園も運営し、時々野菜も販売。

 

<WEBサイト>

ウィズスクエア福岡

 


 

【今回の教室】

 

オンラインにはない“五感の世界”の価値を考える

 

SDGs/ソーシャルグッドなコミュニティスペース「ウィズスクエア福岡」

2020年3月に運営を開始。社会課題解決をテーマに取り組む人々が集まるコワーキングスペース。東京、バンコクでレンタルオフィス事業を行うソーシャルビジネスカンパニー有限会社トラストが運営。一人ひとりが自立し、社会の中で力を発揮し続けていくためのビジネス支援を行う。コワーキング利用、イベント開催、ビジネス相談、オンライン講座など多種のビジネス支援サービスを提供。木の素材感、大きな窓、オープンテラスなど、都心でありながら、自然を感じる空間も特徴。

 

住所 :福岡市中央区大名1-3-7 サウスステージⅠ 3階

電話 : 092ー406-5539

営業時間 : 平日 9:00~18:00 (土日はレンタルスペースとして利用可能)

 

■webサイト

ウィズスクエア福岡

無料の授業をもっと増やすために サポーター制度

テン大で学ぶ人々

野田 遥の場合←貴島 道拓より
野田 遥公務員
貴島 道拓の場合←林 里穂より
貴島 道拓民間企業勤務

すべて見る ]

スタッフ紹介

福岡テンジン大学学長ブログ
福岡テンジン大学・学長、岩永真一の日々の奮闘記をお届けします!

授業コーディネーター紹介 ]

システムパートナー

  • ビートレンド

登録・授業申込の仕組みについて

法人会員・協賛

  • 西日本鉄道株式会社
  • ひとのときを、想う。JT
  • マンガ制作といえばシンフィールド
  • 株式会社すこやか工房
  • 天神イムズ
  • コーチ・コントリビューション株式会社
  • 天神がんクリニック
  • カラクリワークス

広報支援

福岡テンジン大学は、SOS子どもの村JAPANの活動を、応援しています。

里親、ご存知ですか? SOS 子どもの村 JAPAN