福岡テンジン大学 登録

街の先生

一覧へ戻る

吉村 伊織

吉村 伊織

WACS 代表/ちゃちゃルーム 副代表

1979年、熊本生まれ。大学卒業後、福岡市内のシステムコンサルティング会社に入社。システムエンジニアの業務と並行して心理学を学び、プロ心理カウンセラーの資格を取得。2011年に独立し、カウンセリング事務所「WACS」を設立。個人向けの相談業務のほか、メンタルヘルスケアや部下育成等の企業研修に携わる。また、NPO法人「ファザーリング・ジャパン九州」の元代表理事として、父親の子育て、地域との関わり、ワークライフバランス等をテーマにした講演を行っており、講師活動は400回を超える。プライベートでは男児3人の父親。小学校のPTA会長を5年間務めた後、地域の中の居場所づくりに取り組んでいる。

 

〈webサイト

WACSホームページ
note

無料の授業をもっと増やすために サポーター制度

テン大で学ぶ人々

田代 明子の場合←岡本 理恵より
田代 明子フリーランスでセールスやカスタマーサクセスやコミュニティマネージャやら
岡本 理恵の場合←吉村 建哉より
岡本 理恵民間企業勤務

すべて見る ]

スタッフ紹介

福岡テンジン大学学長ブログ
福岡テンジン大学・学長、岩永真一の日々の奮闘記をお届けします!

授業コーディネーター紹介 ]

システムパートナー

  • ビートレンド

登録・授業申込の仕組みについて

法人会員・協賛

  • マンガ制作といえばシンフィールド
  • 天神イムズ
  • コーチ・コントリビューション株式会社

広報支援

福岡テンジン大学は、SOS子どもの村JAPANの活動を、応援しています。

里親、ご存知ですか? SOS 子どもの村 JAPAN