福岡テンジン大学 登録

授業案内

一覧へ戻る

「産みたい」でもけっこんはしない~わたしが選ぶ、わたしの人生~

「産みたい」でもけっこんはしない~わたしが選ぶ、わたしの人生~
申込受付中
[開催日時]
2018年12月22日(土) 14:00~15:30
[教室]
イムズ10階 セミナールーム
[先生]
櫨畑 敦子 (大阪の長屋)

わたしが好きな食べ物。
好きな色。
好きな花。

 

わたしが選ぶそれは多くの人が選ぶものとは違うかもしれない。
違和感を感じてなんだか自分が不安になる時もあるかもしれない。

 

今回お話してくれる櫨畑さんは結婚せずに出産を選んだシングルマザーです。

 

彼女は彼女が感じた結婚という違和感に向き合い自分なりの解決策を探した結果、選択的非婚出産という道を選びました。

 

多くの人にとっては違和感なのかもしれないけれど、自分にとってはしっくりくる。こんなことって大なり小なり多くの人にもある経験だと思います。

 

今日の話を通して違和感との向き合い方、乗り越え方を見つめ直してみませんか?

 

自分で納得した道を選んでいるからこその、生き生きとした櫨畑さんの人柄も必見です!!

 

【授業の流れ】

13:30 受付開始
14:00 授業開始
          コーディネーター挨拶
14:10 先生の話
14:40 参加者と先生の雑談
15:00 休憩
15:10 ワーク
15:25 全体のまとめ
15:30 写真撮影、授業終了

 

【授業概要】

・定員 :20名
・参加対象 : 結婚や出産の価値観や違和感にモヤモヤしている人たち
・参加費 :無料
・申込締切 : 12月20日(木) 24時まで先着順にて受付
・申込方法 : 下記フォームより申込 (定員を超える場合は抽選となります)
※どうしても参加できないときは必ず当選メールに記載のアドレスへ連絡ください。

 

【注意事項】

※託児はありませんが子連れ可

 

※参加申込みをするには、学生登録が必要です。

※申込完了メールを受信された時点で、受付完了となります。

申込完了メールが届かない方は、PCメールソフトの設定(迷惑メールフォルダ)などをご確認ください

 


 

【今回の授業のコーディネーター】

 

「産みたい」でもけっこんはしない~わたしが選ぶ、わたしの人生~

 

岩佐 ゆかり

 

女性の為の鍼灸サロンL'sPeco(エルズペコ)代表。 美容鍼、アロマ、マッサージ等東洋医学をベースに体も心も笑顔になるお手伝いをさせていただいてます。

 


 

【今回の先生】

 

「産みたい」でもけっこんはしない~わたしが選ぶ、わたしの人生~

 

櫨畑 敦子

 

大阪在住のシングルマザー。労働者兼養育者。17歳で多嚢胞性卵巣症候群と診断され妊娠を諦めていたが、会社員を経て保育士になる過程で妊娠・出産を強く望むようになる。「結婚しないで出産したらどういう子育てのやり方があるか?」を模索し、契約結婚やゲイカップルとの人工授精など周囲を巻き込みながら多くの実践を経て、2017年に「積極的非婚出産」を果たした。現在、大阪市内の路地にある古い長屋で友人たちと第一子を養育中。

 

【webアップ】

かぞくってなんだろう展

 


 

【今回の教室】

 

「産みたい」でもけっこんはしない~わたしが選ぶ、わたしの人生~

 

イムズ

1989年4月12日に天神の中心地にてオープンした商業施設。「まちの情報受発信基地」としてInter Media Stationの頭文字をとって「IMS」という名称になっており、ショッピング以外にも演劇や映画鑑賞などのホール、セミナールームなども設備、文化やスポーツが楽しめたり、学びのスクールがあったりと多様なコンテンツが揃っている。外壁のタイルは全て有田焼のタイルでできている。

 

<webサイト>

http://ims-tenjin.jp/

無料の授業をもっと増やすために サポーター制度

テン大で学ぶ人々

林 里穂の場合←泉 佑果より
林 里穂化粧品営業
泉 佑果の場合←尾崎 純矢より
泉 佑果現役大学生

すべて見る ]

スタッフ紹介

福岡テンジン大学学長ブログ
福岡テンジン大学・学長、岩永真一の日々の奮闘記をお届けします!

授業コーディネーター紹介 ]

システムパートナー

  • ビートレンド

登録・授業申込の仕組みについて

法人会員・協賛

  • 西日本鉄道株式会社
  • マンガ制作といえばシンフィールド
  • 株式会社すこやか工房
  • 天神イムズ
  • コーチ・コントリビューション株式会社
  • 株式会社AGO
  • カラクリワークス

広報支援

福岡テンジン大学は、SOS子どもの村JAPANの活動を、応援しています。

里親、ご存知ですか? SOS 子どもの村 JAPAN