フクオカテンジン大学

フクオカテンジン大学

企業・自治体の皆様 学生登録

街の教室一覧

街全体がキャンパスの福岡テンジン大学では、学びの“場”が開かれる場所であればどんなところでも教室になります。ときにはカフェで、ときにはお寺や神社で、ときには空き家で。一般には開放されていない場所で開催されることも。

うきはのまち

福岡市内から車で1時間ほど、大分県との県境に位置するうきは市。古くから北部九州の交通の拠点として栄え、古墳や白壁の町並み、

天神スタジオ

ウォーキングレッスンのスタジオに使用されている鏡ばりの広々とした空間。

GarrawayF

【トヨタ九州がつくった「幸せをつなぐ」コワーキングスペース GarrawayF】多様なバックグラウンドを持った人達と創造をカタチに出来る「現場」を作りました。

+TAP (プラスタップ) 大名

「やりたい」を、「できる」に。をコンセプトにし、2021年3月に大名にオープンしたコミュニティスペース。グラフィック・WEBから空間までをデザインする株式会社ジーエータップが運営する。

珈琲と麦酒

博多長屋の面影を残す路地にある『珈琲と麦酒』明治33年築の建物。コーヒーとクラフトビールを提供するこのお店のコンセプトは『公民館』

篠栗のまち

福岡県糟屋郡にある福岡都市圏に位置する人口約3万人の町。江戸時代後期に設置された四国八十八箇所霊場は日本三大新四国霊場の1つ。

今宿古墳群

福岡市西区の糸島半島の付け根にあたる、今宿平野に築かれた古墳群。