福岡テンジン大学 登録

イベント情報

一覧へ戻る

2019年10月5日(土)
先生のイベント

【参加者募集】既存部屋再生 解体ワークショップ in山王マンション

2018年11月24日(土) に開催された授業「部屋の姿から想い描くもの~僕たちの暮らしを考える授業~」にて壁紙はがしのワークショップを行いました。

 

同イベントの先生、本田の次なるDIY企画である今回のイベントは、築50年のビンテージビルの一室を「再生させるためにまずは壊す!」ことを目的としています。

 

お部屋の再生方法としてバリっとリノベーションとうのも素敵ですが、今回はあえて多くの工程をDIYで行う予定です。古いお部屋も考え方を変えればDIYできる余地がたくさんあるということ。築50年を越えるマンションの一室、これほどDIY向きの物件はそうはありません。

 

50年も前のチャーミングなパーツ、
のこす?
こわす?
そんなことを考えながら行う解体ワークショップ。

 

会場である山王マンション52年のストーリーに思いを馳せて、次の時代につなぐ再生のスタートアップにぜひご参加ください。

 

※当日は、壁の解体作業などを予定しております。動きやすき汚れてもいい服装でお越しください。

 

【概要】

日時 / 2019年10月5日(土) 10:30 ~ 16:00ごろ

タイムスケジュール

10:30~11:00 説明
11:00~12:30 解体作業
12:30~13:30 昼食・休憩(天気がよければ、近くの公園でお弁当!)
13:30~16:00 解体作業

※状況を見ながら、随時休憩を取ります

場所 / 山王マンション(福岡市博多区博多駅南4丁目19-5)※307号室にお越しください。

参加費 / 500円(お弁当代)

服装 / 動きやすき汚れてもいい服装 ※着替え等の場所はありません

持ってくるもの / とくになし

申込 / 事前申込制 ※お弁当手配があるため必須

締切 / 10月4日(金)17時まで

主催 / (株)スペースRデザイン

>>申込はこちら

無料の授業をもっと増やすために サポーター制度

テン大で学ぶ人々

貴島 道拓の場合←林 里穂より
貴島 道拓民間企業勤務
林 里穂の場合←泉 佑果より
林 里穂化粧品営業

すべて見る ]

スタッフ紹介

福岡テンジン大学学長ブログ
福岡テンジン大学・学長、岩永真一の日々の奮闘記をお届けします!

授業コーディネーター紹介 ]

システムパートナー

  • ビートレンド

登録・授業申込の仕組みについて

法人会員・協賛

  • 西日本鉄道株式会社
  • ひとのときを、想う。JT
  • マンガ制作といえばシンフィールド
  • 株式会社すこやか工房
  • 天神イムズ
  • コーチ・コントリビューション株式会社
  • 天神がんクリニック
  • カラクリワークス

広報支援

福岡テンジン大学は、SOS子どもの村JAPANの活動を、応援しています。

里親、ご存知ですか? SOS 子どもの村 JAPAN